« 楽な生活からの転落? | トップページ | 2000円分タダで買い物 »

2007年3月 2日 (金)

確定申告 医療費控除

夫の多額の借金が発覚し、しばらくは自由なお金がほとんどなくなるだろう。


そんなこと知らなかったから、今月グアムに家族で行く予定を立てていた。


子供達も楽しみにしている。今更キャンセルなんてかわいそうだ。それに、家族でいける最後の旅行かもしれない。


行くことに決めた。


その他にも我が家は春に出費が多い。車検、歯科矯正の残金、車の税金、住宅ローンの年払い保険料などなど


どうにかしてお金を工面しなくてはならない。


まずは、確定申告の医療費控除で少しでも多く、税金を取りもどそう。


でも、みつからない領収証がたくさんある。


健康診断は医療費控除にならないときいていたから、捨ててしまったようだ。


でも、その健康診断で、病気が見つかれば、医療費控除の対象になるそうだ。


悔しい。


そして一番ショックだったのが、歯科矯正、子供の歯科矯正は医療費控除の対象になる。


去年まとめて払った30万強の領収証がどうしても見つからない。


領収証がないと控除の手続きできないそうだ。


あれやこれや調べてみると、再発行してもらえることもあるそうだ。


とりあえず、歯医者に電話してみた。


「『再発行』と書けば、再発行できますよ」という返事。ありがたい。


早速今日取りに行くことになった。


夫は毎年すごく医療費がかかっている。そりゃあ、具合も悪くなるはずだ、仕事で疲れているのに、毎週土日は一日中座りっぱなしで、ギャンブルにのめりこんでいる。 ゴールデンウィークや夏休みとかの連休は連日休まずギャンブル。こういうときは、昼ご飯も食べずにやっている。仕事帰りにも通っている。


それじゃあ疲れて具合も悪くなるはずなのに、医者に治してもらえばよいという考え。


崩壊しそうな健康保険のことも考えろ!(と、ここで文句を言ってもしょうがないか・・・)


なんだかんだ計算してみたら、医療費は70万円を超えた。


領収証が全部見つからないにもかかわらず、税金は10万円ちょっと戻りそうだ。


ちょっと助かる。でも振り込まれるのは2ヶ月くらい先なんだろうな。


ちなみに確定申告書の自動作成 https://www.keisan.nta.go.jp/h18/ta_top.htm で、必要事項を入力すると勝手に計算してくれるし、作成された申告書は保存が出来るから、後からの修正も簡単だ。


最終的に出来上がったその画面をみて確定申告書に書き写せばいいから簡単だ。

|

« 楽な生活からの転落? | トップページ | 2000円分タダで買い物 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 楽な生活からの転落? | トップページ | 2000円分タダで買い物 »