« 消えていくお金 | トップページ | 3連休、夫の財布の中味と行動 »

2007年9月14日 (金)

母子家庭への補助について調べる

ネットで母子家庭への補助について調べてみた。

かなり厳しい。

公団へは母子家庭を優先して入れるような制度があるらしい。

そうそう母子家庭向けの寮?だかそういった施設に入っている人がそういうところはあまりよくないと言っていたというようなことを聞いたことがある。

母子家庭は、医療費が無料(市町村によって2,3回目以降無料というのもあるらしい)、水道の基本料が無料、があるそうだ。

ところがそういった補助は子供が18歳まで。

大学に行かせてあげたいのに、どうしたらいいんだろう?

大学の奨学金というのもあるらしいが、留年すると打ち切りになるらしい。

厳しいなあ。

夫が養育費をちゃんと払い続けるか、当てにならない。

離婚がもしできたとしても、会社だって辞めるかもしれないし、自殺するかもしれないし・・・

離婚前の自殺も気分悪いが、離婚後の自殺は気分が悪い上に、保険も受け取れないし、遺族年金も受け取れないし、もちろん、養育費は完璧に受け取れないし、最悪。

母子家庭では、いろいろなストレスとかで鬱になる母親が結構いて、働けずに生活保護を受ける家庭が結構あるらしい。

生活保護を受けた方が、自分で稼ぐよりは収入が多いらしい。が、貯蓄などの制約もあって、なかなか保護を受けるのも難しいらしい。

市の相談窓口に行くといろいろと教えてくれるらしい。

面倒くさいけどそういうところにまずは相談した方がいいんだろうな。

|

« 消えていくお金 | トップページ | 3連休、夫の財布の中味と行動 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 消えていくお金 | トップページ | 3連休、夫の財布の中味と行動 »