« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »

2007年10月29日 (月)

少しは落ち着いたか?

先日の話し合いで、1ヶ月通勤定期券が切れる前にまた浪費などが発覚した場合は、夫には実家に帰ってもらうという約束をした。

少しは効果があったのか、その後週末は怪しい動きをしていないようだ。

かび臭い部屋を片付けたり、私がためてしまった家事を片付けたりしていた。

が、油断はできない!

今朝の所持金 2,000円 帰宅は夜10時ごろだったか

明後日は出張旅費が会社から振り込まれるだろうから、少なくとも明日の生活するお金が必要になる。あるんだろうか。。。?

また、お金がないと会社を休むことになるだろう。。。

| | コメント (0)

2007年10月23日 (火)

10/24 また会社を休む

昨日の夫との話し合いで、先週かかった医者代4000円を夫に渡したから、それで今日は会社にいけると行っていた夫。

だけど私が仕事から帰ってくると家にいて掃除をしていた。

やっぱり、昨日から会社を休むつもりでいたんだろう。上司に体調が悪いから2日休むといってあったに違いない。

昨日やっぱり適当なこと言っていたんだな。

どうして厳密に正しいことがいえないんだろう。

今日は定期券を買ってきて、床屋にも行ってきたらしい。

明日は出張で泊まりだ。

| | コメント (0)

定期券を解約した

一昨日の夜、娘にお金を借りようとした夫、結局私には何も言えずに寝た。

そして昨日の朝、私が9:30頃出掛ける時まで寝ていた。

こういう時っていやなんだよね~。

また死ぬとか考えているんじゃないか、
帰ったら家で死んでるんじゃないか、
とか思う。家で死体を見つける瞬間を想像するとすごく嫌だ。

昼過ぎに帰って恐る恐る夫の部屋を覗く。夫の姿はない。もしやまた風呂場?覗くと姿が見えない。浴槽の中に沈んでたらどうしよう。。。ふたを開けて中も覗く。ほっ、沈んでいる夫の姿はなかった。トイレも覗く。。。いない。どこかにいったんだ。

夜9時過ぎに私服で帰ってきた。

お金のない夫は、会社に行かなかったんだ。前もそうだった。

帰るなり部屋にこもった。

放っておこうか迷ったが、布団にもぐりこんでいる夫に声をかけた。

私:何やってるの? 夕食カレーだから自分でよそって。

夫:ずっと外にいたから、寒いんだよ。もうカビ臭いところにいて死ぬ。

私:(でた~。また死ぬとか考えてる) カビだけじゃ死ねないよ。
外で何やってたの!?
もうお金もないんだし、実家帰れば。交通費もここよりはかからないし、うちよりはおいしいもの食べられるんじゃないの?

夫:実家はやだ。ここにいたい。お金がないから定期券解約した。

私:は?定期券解約した方が大変じゃん。どうやって会社行くの?

夫:保険で払う。

私:は?そうやって死ねばいいとか考えて。
せっかく解約したんだから実家から通えば。

夫:実家はやだ。

私:大体なんでお金がないのかな?浪費してるからでしょ!

夫:はい、そうです。わたしが悪いんです。

私:そうやって開き直って。解決しようとかちゃんと考えているの?
旅費だってお金だって使い込んで、いつかたりなくなるでしょ!

夫:これからちゃんと払います。浪費ももうしません。

私:今まで何度もその言葉きいたけど守ったことないじゃん。それ信じられると思う?

夫:だからこれからちゃんと返せばいいんでしょ。部屋もちゃんと掃除する。

私:交通費どうするの?

夫:カードで買ったから、カード会社にお金が戻されることになって、お金がない。1か月分ずつ買うか。。。

私:じゃあ、カードでまた買うしかないよね。1か月分かって、約束が守れなくてまた浪費したり、お金使い込んだりしたら、定期が切れたときに実家に帰ってもらうよ。

夫:そうやって追い出したいんだね。

私:実家の方が交通費かからないから助かるじゃん。それに環境もいいじゃん。通勤だって今より時間かからないから身体も楽でしょ。駅まで20分くらい歩けば健康にもいいし、TVだって見たいのがみられるんじゃないの?ご飯だっておいしいだろうしね。

夫:・・・

私:またあんたをひとりにしたら、風呂でお腹刺そうとしているんじゃないかとかと思って、こっちもストレス溜まるんだよ。手に負えないよ。だから、1ヶ月たってみて、改善が認められなかったら実家に帰ってお母さんに教育しなおしてもらいたいよ!

夫:わかった。じゃあそうする。

私:毎回一ヶ月ずつチェックするから。それとお金の出し入れ、全部手帳に書いて見せてよ。

夫:わかった。そうする。

大体こんな話し合いになった。
掃除はするかもしれないけど、浪費が本当にやめられるかどうか、今急に信じろといわれても信じられるわけがない。また、期待を裏切られることになると思うから。

| | コメント (0)

2007年10月21日 (日)

スッテンテン

どうやら夫はスッテンテンになったらしい。

昨日の夜は4000円財布に入っていた。

今日は10:50~12:20まで出掛けていて、帰ってしばらく何も食べずに寝た。

午後も3時ごろ出掛け5時半ごろ帰ってきた。どこへいっていたのやら。

口をききたくなかったから、夕方夫が出掛けている間にメールを送った。

かび臭い部屋で寝てると病気になるから掃除しろ!というような内容で。
すると返事は
「カビ臭く狭い部屋なので、睡眠薬飲んで無理矢理寝てますが、良く寝れずに身体中が痛い。毎週末、朝、昼とマックでDVDカフェで時間つぶして今日も昼食べてないし、見たいテレビも見られないので、生き地獄です。・・・」
というような内容。

またまた理解不能。

潰すような暇があるならカビ臭い部屋掃除すればいいじゃん!
まったく自分の不幸を人のせいのような言い方して、救いようがない。

大体マックで毎週ランチできるようなご身分ではないだろ!
しかもマックやDVDカフェだけで、そんなにお金がなくなるわけがない。
大体DVDカフェってなんだよ。この辺じゃ聞いたことないなあ。

夜、娘に「3,000円貸してくれ」と言ったそうだ。「お金がなくて明日昼ご飯代もない」と。。。
アホじゃないの?
そんなになるまでなんでお金使い果たすんだよ。
娘は「お母さんに聞いていいっていったら貸す」といったそうだ。
すると夫はキレていたそうだ。

娘にお金を貸してもらえなくてキレる親ってどうなの?

財布の中をチェックすると空っぽだった。

今日昼食べていないというのも本当かどうか・・・。だって、朝は4000円持っていたはずなのに。
本当に食べていないとしたら、またパチにはまってすっちゃって、食べられなかったか何かでしょう。
自分で好き好んで昼ご飯を食べなかったってことでしょ!

| | コメント (0)

すぐに離婚できない理由

まず自分が経済的に自立しなければ、離婚ができない。

それで就職活動を行っているが、なかなか、条件のよいところは決まらない。

派遣の単発なら仕事は結構受けられるようだが、交通費は自己負担だし、時給は少し低めになる。多少時給がいいところがあっても通勤に時間やお金がかかるし、で、単発でつなぐのでは生活が不安だ。

それで、派遣でも長期のものや紹介予定派遣、正社員のものなどにトライしているのだが、そういうのは、応募も殺到していて、40過ぎの私には厳しい。

ネットでいくつかエントリーもしたが、書類選考で落ちてしまう。

面接もいくつか受けたのだが。。。

条件がよいのは、さらに殺到するらしい。

やはり40も超えてしまうと希望条件をどんどんはずしていかないと仕事には就けないんだろうか。。。。

通勤40-50分以内のところを探そうとするとまず見つからない。

1時間以上はきついなあ。往復2時間ってことだし。。。

時間がもったいない。

家に帰って来て疲れて寝るだけになりそうだ。

ご飯の用意もできず、結局毎日できあいのものになってしまうかも。

それもお金がそこをついてしまったら、食べ盛りの息子に何を食べさせることになるんだろう。。。

忙しくても娘にお弁当は作ってあげたいし、夕食もなるべく手作りしたい。そんなことも諦めなくてはならないのかな。。。

日本って離婚する子持ち女性に本当に不利な国だなあ。

| | コメント (1)

姉に電話

夫が1週間くらい前に私の実姉に電話したらしい。

5月にも姉に電話やメールで迷惑をかけたことがある。そのときは、いかにも今からでも死ぬようなメールの内容だった。

そのときは、姉から私へ態度を軟化させるように言ってもらいたくて、そんなことをしたのではないかと思われる。

夫は、友人Mたちからこっぴどくしかられた上に彼らとの「もうパチや風俗はしない」という約束を守れていないからか、友人達とはここ2週間くらい連絡を取り合っていない。そのため、今話を聞いてくれるのは、私の実姉くらいと思ったのだろうか。。。それともまた姉から私へ何か言ってくれることを期待したのか・・・?

私が9月下旬頃から夫の顔を見ないし、会話もしないことが夫にはかなり苦痛らしい。

夫が姉に言った内容は・・・

家族の雰囲気がいやだから、自分の部屋にこもっている。

もう限界(これは前回も言っていたなあ。姉は何が限界かよくわからなかったらしい)

離婚するかも。でも、子供達にお金がかかるから、一人前になるまではできないと思うけど(みたいな内容だったそうだ。)

とにかく身体の調子が悪い。(これって前から言っているし、私が会話しないことで体調が悪くなるような言い方をする)

・・・・というようなことだったらしい。

へえ、離婚したいと思ってるのかな?

離婚できるものなら私も離婚したいよ!

| | コメント (0)

2007年10月20日 (土)

10/19~夫の行動と所持金

10/19 朝 16,000円

「夕食はいるのか?」という私からのメールの問いに「上司と飲んだからいらない」というメールが夜きた。本当かどうかは不明。確か10時ごろ帰ってきた。

10/20 午前11時ごろ出掛けたらしい。(私は仕事で出掛けてた)

私が5時ごろ帰ってきて鍵を開けるとチェーンがつながれていて入れない。チャイムを何度か押すと夫が出てきた。

家には夫だけだった。

なんでチェーンしてるの?何か悪さでもしていたのか?

10/20 夜 シャワーを浴びていた。ということは今日は風俗にはいっていないんだろうな。

所持金 たったの4000円。

| | コメント (0)

2007年10月19日 (金)

朝食

娘が言うには、

夫が「朝ごはん食べるものがなかったから、みかんだけだった」と愚痴っていたそうだ。

娘:パン(食パン)があったじゃん!

夫:だってパサパサするんだもん

娘:ジャムがあるんだからぬればいいじゃん!

なんていい娘なんだろう。

それにしても誰のせいで朝食が食パンになったかわかっていなんだろうか。贅沢すぎ!

| | コメント (0)

夫の所持金 10/18~

10/18 朝 25,000円 

昨日40,000円おろしたはずだが、出張で使ったんだろうか・・・?このくらいの費用(15,000円くらい)がかかる出張の場合はカード払いが多いのだが。。。

10/19 朝 16,000円

9,000円減っている。また出張かなあ?

今日は会社から出張費の振込みはなかった。

| | コメント (0)

2007年10月17日 (水)

帰ってくると開いていたはずの夫の部屋のドアが・・・

夕方帰ってくると閉めたはずの夫の部屋のドアが閉まっていた。

息子が言うには「帰って来た3時ごろから閉まっていた」という。

は~、以前浴室が閉まっていてあけてみると夫が自殺しようとしていた。

こうやってドアが閉まっていると不気味なんだよね。

また自殺でもしようとしているんじゃないかと。。。

不器用な夫はきっと首吊りはできない。

薬でももう死ねない、となるとまた包丁とかで刺すことくらいかな。

血だらけになった部屋とか、息子も見てしまうことになる。

そんな思いがよぎる。


そっとドアを開けると、夫の姿が見えない。

風でただしまっただけだったようだ。。。


は~、こういうのって本当にストレス溜まる。


夫を家に一人しておくと、「自殺するかも。。。」

帰ってくるのが遅いときは、「また失踪かも。。。」

部屋から出てこないときは、「また自殺かも。。。」


いつもそんな思いがよぎる。


夫が死んでも悲しくも寂しくもないだろう。。。

むしろせいせいするかもしれない。


だけどものすごく後味が悪いし、子供達がどんな思いをするのだろうか、と考えるとよいことではないだろう。

でも、精神的に疲れてくると、もう自殺でも何でもいいや、心配するのはよそう、という気になってきてしまうこともある。


死んだ時は死んだ時、そう割り切らないとやってられない。

私のせいでもないし、子供達のせいでもない。

誰がなんと言おうと夫をとめることはできないんだ、と言い聞かせている。

| | コメント (2)

給与の振込口座

今は多くの会社が、社員からの要望があれば社員の給料を2箇所にわけて振り込んでくれているそうだ。

そこで住宅ローン分が別口座だけいつも使う銀行と違うから、わけてもらうよう夫にメールを送った。

が、夫が言うには、「M1銀行とM2銀行しか給料の振込先として指定できないからだめだった」とのこと。

本当かな?たとえ本当だとしてもすべて疑う習慣がついた。

会社の出張のための切符を買うときに使うクレジット口座の引き落とし口座を、今は全然使っていない別の夫名義の口座に変更するよう再度夫に催促した。

昨日めずらしく書類を書いていた。

その書類をちゃんと投函していれば、来月からは夫が管理する口座から引き落とされるようになるはずだ。

通帳は夫がもっているから、来月から夫が管理してくれるはずだ。お金があれば。。。

もう夫の出張旅費の引き落としについてまで煩わされたりやきもきさせられたりしなくて済むと思うとせいせいする。が、どう考えてもお金が足りなくなってくるのは目に見えている。

定期代を使い込んだから、12月に買う定期代を払うお金がないんだから。どうするんだろう。。。首が回らなくなるとまた自殺とか考えるのかね。全く世話が焼ける。

| | コメント (0)

夫の所持金

10/15朝 3,000円

10/16朝 2,000円

10/17朝    0円

10/17 会社から出張旅費分振り込まれてすぐ47,000円引き出されていた。

ちゃんとお金払うかなあ

| | コメント (0)

2007年10月15日 (月)

またまた消えていくお金

今朝はシャワーを浴びた夫。

財布の中はたったの3,000円。

先々週末33,000円持っていた。それもいつの間にか消えてしまった。

先週の土曜日31,000円持っていた。先週飲み会に行くというメールを送ってきた夫に「お金足りるの?」と返事を送ったら、「計算して生活しているから大丈夫」という返信。

どんな計算かと思ったが、そのままスルー。

結局そんな計算していなかったのか、計算しても実行できないのか。

先々週、中学時代の友人達がさんざん親身になって「もう風俗行くな」とか「ギャンブルするな」とかいいながらも飲み代を払ってくれたのに、それが何の意味もなさなかったってことか。。。

そのうちの一人の友人は、今失業中で貯金を切り崩して生活しているらしい。そのとき、2万円以上は持っていたくせに、そんな友人にまでお金を払わせておいて、結局そのお金は風俗やパチスロに消えたことになる。

「またそんなこと(風俗やギャンブル)したらもう絶交だ」というようなことまで言われたのに! そうやってこんな大事な友人まで失ってしまっていいのか。

一体何を考えているんだか。

心の弱い、甘ったれな人間だ。

救いようがない。

友人達にも私にもどうしようもない。

12月に3か月分の通勤定期を買う予定だが、お金が足りなくなるのは日を見るより明らか。そのときになってどうするんだろう。。。

やっぱり早く離婚したほうがいいのかな。

| | コメント (0)

2007年10月14日 (日)

シャワーを浴びなかった夫

毎朝シャワーを浴びている夫。なぜか夜は風呂に入らない。

その夫が今朝はシャワーを浴びずに8:30過ぎにマックのクーポンを持って外出した。

財布の中はチェックできなかった。

シャワーを浴びないということは、昨日どこかでシャワーを浴びたということだ。家では浴びていないから、風俗だ。

昨日予想したとおり、風俗&パチだったんだろう。

今日はいつもの休日の服装と少し違って少しおしゃれをしているような印象だ。

そして、女性をひきつけるフェロモン効果のあるとかいう香水をいつものようにプンプン匂わせて家を出て行った。あれ、臭いだけだと思うけど、もてたくて必死なんだね。

風俗嬢とでも会うのか?


よくいくパチ屋のチラシが入っていたが、明日新規オープンらしい。そういう場合、今日は休みなのかなあ?

パチに詳しい人に聞いてみよう。


「計算して生活している」・・・ なんで実行できないことをこう繰り返し主張できるのか!

風俗に行ったら、お金が足りるわけがない。

おととい、友人二人に「夫が着信拒否した風俗嬢に嫌がらせしようとした」という話をしたところ、二人ともから口をそろえて「みついでいたんじゃないの」と言われた。

みついでいたのに急に無視されたから、嫌がらせをしたくなるのではないか?ということだ。

そうでもなかったら、そこまで思わないのではないか? 

みついでいたからお金もかかって借金が増えたのではないか?

と。。。

友人Mもそこまでは思いつかなかったようだが、そういうこともあるのかな?


夕方6時前に帰宅。

しばらく部屋にこもっていた。寝ていたのか・・・?

夕食を食べ、8時ごろまた部屋にこもる。

| | コメント (0)

2007年10月13日 (土)

またパチか/と風俗

今日の夫の行動

朝の財布の中 31,000円

10:30頃 外出 

14:10頃 息子の試合会場に現れる。

自宅から電車で行って1時間もかからないくらいのところ。

「道に迷って途中からタクシーで来た」と私に話しかけてきて迷惑だったから「あんた方向音痴だからね」と捨て台詞。会話が終わった。

15:00過ぎ 試合会場を出る。

20:00頃 帰宅。家で夕食を摂る。

パチか風俗、それかパチと風俗だろうってことは容易に想像がつく。

昨日、飲み会だというメールがきたから、「お金あるの?」と返信すると「計算して生活しているので、大丈夫」という返事。それが一番信用できないんだよ。

明日の朝、財布の中身はどうなっていることやら。

もう管理したくないから、自分で管理するようにクレジットカードの引き落とし先を変更するように書類を渡したが、一向に書く様子がない。

これ以上、会社の旅費の引き落としの心配するのいやなんだよね!

| | コメント (0)

2007年10月12日 (金)

10月夫の行動

10/7 朝 財布の中 33,000円

午前中整体に行く

中○○で中学時代の友人達と飲み会。 1次会、2次会とも費用払わず。 M宅に泊まる (Mからも報告あり) 

10/8 M宅から帰宅後自宅で即寝る。

10/9 どうだったけな?わすれちゃった。

10/10 この日は夕食いらないっていわれた気がする。 帰宅が遅かった記憶。

10/11 朝、所持金4,000円 

会社のボーリング大会だったらしい 10-11時ごろ帰宅。でも夕食食べた。

10/12 朝所持金12,000円くらいだったと思う。なぜか増えている。前の日見間違えたのかな?

家を出た後旅費28000円引き出す。

「飲み会だから夕食要らない」とのメールで10時帰宅。

でも確かMから「客を接待でキャバクラに連れて行くといっていた」と聞いたのがこの日だった気がする。

| | コメント (0)

2007年10月 9日 (火)

Mの逆襲

一昨日、夫は、夫の友人Mを含めた中学時代の友人5,6人で都内に飲みに行った。

最初は遠いからとか疲れたとか言う理由で断ったらしいが、Mの家に泊めてもらうことで行く気になったらしい。

そこでも調子に乗って風俗の話とかしていたらしい。

Mを含めた他の友人達はそれについてかなり非難したり、叱ったりしたらしい。

もちろん、日頃の生活態度のこともかなり叱ってくれたらしい。

その中には、何ヶ月か前から失業中のため蓄えで生活しているRもいる。

夫がお金がないといい続けるので、皆が飲み代を出してくれたそうだ。そのRでさえ。

夫はそれを当然のようにしていたそうだ。しかもお礼も言わなかったらしい。

そのくせ、2件目も行こうと言い出したのは夫だ。もちろんお金を払う気など最初からない。

Mの家に着いてから、Mは夫を張り倒したそうだ。

「お前の風俗代とかのために、みんなに金払わせるな!」

Mは、夫が金を出そうとするかとか、夫を観察していたそうだ。支払いの時になるとさっさと店を出て外で煙草を吸っていたらしい。

眠そうにする夫の目にシップの塗り薬を塗ったそうだ。

それには夫もさすがに参って「タクシーを呼んで帰る」と言ったそうだが、引きとめ朝方まで説教をしてくれたそうだ。

まったくMはなんていい人なんだろう。

夫が家を出てから、私の携帯に電話をくれ、一昨日の夜から昨日の朝にかけてのことを報告してくれた。そして、「今、家を出たから、遅かったらまたどこか遊びに行ったことになる」ということまで教えてくれた。

結局、寝不足の夫はどこも寄らずに帰ってきたようだ。

Mが「そんなんで離婚されたらどうするんだ?」

というと「それはない」というようなことを言ったらしい。何を根拠に言ってるんだか。

さらにしつこくいうと

「実家に帰る」と言ったそうだ。

実家に帰ることも選択肢にしているとは思わなかったが、実家に帰ってくれるなら、離婚が現実味を帯びてきたかも。

どこかアパートを借りて一人暮らしじゃ、養育費とか満足にもらえないから。

ただ、大したことないくせに、体裁やら見栄やら人一倍気にするあの親達、夫を迎え入れるだろうか。

最近私が口をずーっと聞いていないせいか、おとなしくしている。ここで少しでもやさしくするとまた調子に乗るから、もうそれはできないかも。

Mや友達のお陰で少しは変わるだろうか。。。

いや、今まで何度もその期待を裏切られてきた。

もう変な期待をしてはいけないんだよな。

| | コメント (0)

離婚メール相談

昨日、離婚110番  http://www.rikon110.com/ にメール相談の文字制限など問い合わせたところ1260文字程度で5250円という返事がすぐ来た。

クレジットカード決済にして、すぐカウンセリングのメールを送った。

聞きたいことが山ほどあって、1260文字以内に収めるのが大変だった。

そのために質問も抽象的になってしまったりしたが、とりあえず夜の11:30頃メールを送信した。

朝メールを開いてみるともう返事が届いている。

時間を見ると夜中の3時に返事を送信してくれたらしい。

さすが有料のところは早い。

私の質問が抽象的過ぎて満足いく回答がもらえなかった項目もあるが、かなり有益な情報が得られた。

概ねこんな感じ↓

慰謝料は、証拠があれば300~700万くらい、家裁だと200~500万くらい

財産分与は共有財産の50%

夫が了承すれば住宅公庫の名義を夫に残したまま、住宅の名義を妻に変更可能。 ただし、夫が返済不能となった場合、妻がローンを引き継がなければ、競売になる可能性大。

教育費は16~18万位

調停は話を聞いてもらうだけ。

離婚の話になれば自殺や無理心中の可能性があるから、離婚せず、ギリギリまで働いてお金を入れてもらうか、
自殺を覚悟して離婚するかの、どちらかの選択になるようだ。

あと2箇所からの返事を待って考えようかなあ。

| | コメント (0)

2007年10月 8日 (月)

無料メール相談

今は離婚カウンセラーや離婚アドバイザーなどが存在し、離婚にかかわる様々なことが相談できるらしい。

初回は無料で次から費用がかかるところ、最初から高額なところ、無料のところ様々だ。

色々調べた中で良さそうかなと思われるところ3機関にメールを出してみた。

返事はいつくるかな?

NPO日本家族問題相談連盟  http://www.nayami.cn/ 無料のメール相談を行っている。返事をもらえるまでかなり日数がかかるらしい。 メールフォームに必要事項を記入して送信した。自動返信メールは来ないが受け付けたという画面はでる。ちゃんとメールが届いていることを祈る。

離婚110番  info@rikon110.com http://www.rikon110.com/ ここはメール相談1回につき5000円くらいかかるらしい。その1回につきどの程度の内容を相談できるか、わからなかったのでまず問い合わせをした。自動返信メールが届いた。

Direkto行政書士離婚相談 http://www.direkto.net/ 初回は無料で相談に乗ってもらえるそうだ。とりあえず聞きたいことを全部書いてメールで送信してみた。48時間以内に返事が来るらしい。

それぞれ返事はいつくるのかなあ?

待ち遠しい。

| | コメント (0)

2007年10月 5日 (金)

もう夫は信じない

今後夫が何を言おうと、もう騙されてはいけないと何度も何度も自分に言い聞かせ、しゃべるとまたくだらない嘘に惑わされるだけだと会話もしていない。

が、昨日県の相談窓口からメールで返答がきたら、その内容は、「病気だからまずそれを治したほうがいい」というような内容だった。

夫の友人Mも昨日は以前ということが変わり(本人もそれを前提にいっていたが)、「まず今通っている心療内科に同伴して本当のことをいうとかして、そっちで対処してもらった方がいい」とかという助言だった。

薬ジェイゾロフトの副作用でおかしくなっているんじゃないか、ということだった。

キチガイのような夫が治ればそれがベストだが、薬の副作用や心の病気だけでこんな風になるのかなあ?

薬の110番http://www.interq.or.jp/ox/dwm/se/se11/se1179046.html

に説明が載っていた。

ネットでいくつか副作用を探してみたが、そちらでも副作用で嘘つきが激しくなるとか、善悪の見境がなくなるとか、そういったことは書かれていないけどなあ。

| | コメント (0)

法律相談

月曜日、法律相談に行ってきた。

結果は、

現状なら、夫に養育能力なしと判断され、親権は妻になる。

夫名義のローンを残したまま、自宅を妻に名義変更できる(財産を分けることができるため)が、夫がローンを返済しないと、自宅は抵当権が入っているので取られてしまう。

財産分与、慰謝料、養育費が取れる状況だが、退職などでお金がなくなり払えない状況の場合は、取りはぐれる危険がある。

嘘の理由で会社をサボる行為、領収書偽装行為、などは懲戒解雇になる可能性大のため、そうなると、退職金が出ない可能性も高い。

協議離婚できまった調停証書に書かれた事項は裁判所の判決と同じ効力を持つため、給料や退職金、財産、口座の差し押さえができる。ただし、退職金については退職した後本人が引き出して使ってしまったりすると差し押さえられない。

調停は平日呼び出されて双方が出席する。それをすっぽかす等の行為が2,3回あると家庭裁判所になる。

裁判は弁護士をつけなければ印紙代などで数千円程度。

ネットで申し立ての書式はダウンロードできる。

| | コメント (0)

今週の夫の動き

まず財布の中身と帰宅時間

10/1 夜:25,000 7時ごろだったかな?

10/2 夜:27,000 (何故増えてる?)  7時ごろだったらしい

10/3 夜:7,000(なぜ18,000円も減ってる?) 7時半ごろだったか9時ごろだったか?  (この日カードで出張していたことが後から判明。カードで出向したなら18,000円減るのはおかしいと思う。10/20追記)

10/4 夜:5,000 7時半ごろ  (この日カードで出張していたことが後から判明10/20追記)

10/5 :今日は静岡で接待だから夕食はいらないとのこと。 出張旅費が33,000円振り込まれてた。

| | コメント (0)

初めてのお仕事

今週は本当に多忙だった。

3日前は、初めて派遣での一日だけの単発の仕事をした。


守秘義務があるから、どこでどんな仕事をしたかはここに書くことはできないが、コールセンターの受信業務で、苦情処理とかではなかったので、とっても楽しかった。

研修が3時間のはずが向こうの手違いで4時間、実際の℡ブースでの説明がまた1時間くらいあったから、結局2時間強くらいしか仕事はしていない。

楽しかったから、2時間は物足りなかった。

研修は同じことをくどくどと説明されて、眠くて眠くて、頭がガンガンした。仕事の方が刺激的で楽しいし、楽だと思った。


そこに派遣で同じように来ていた女性が、コールセンターのベテランで、「この仕事は楽ですごくおいしい仕事だ」と言っていた。

まさにそのとおりで、文句は言われないし、逆に「ありがとうございました」なんてお客さんに言われるし、最初にこんな美味しい仕事をしてしまうと、あとでギャップがきてしまうかも。。。


他にもコールセンターの仕事を受けた。


どちらもGOODWILLからの紹介。単発の仕事なら結構紹介してくれる。

希望の仕事がみつかるまでか、ちょっと暇ができたときは、こういう単発の仕事を入れるのもいいかもしれない。

| | コメント (0)

2007年10月 2日 (火)

10/1

10/1はいろんなことがあった。


夫の財布の中 - 10/1の夜 : 27,000円 

何かまた増えてる。どうして? 今日は帰りが早かった。7時前に帰ってきた。朝は7時過ぎに出て行ったと思うけど、会社ちゃんと行ったのかな? そろそろ首がやばいかも。。。


法律相談と派遣の登録に行ってきた。

これについてはまた今度詳しく書くことにする。


地元でときどきパチをやる友達と夜会った。

夫が前からパチをやっていたことを知っていて、そのパチ仲間からの夫の評判を聞いた。

「臭いフェチで気持ち悪い」「いいにおいとかと話しかけてきた」

「なれなれしくいろんな人に声をかける」

「若い子に電話番号聞こうとしていた」

「アイツのいうことは信用できない」


どれも最悪。

他人にも嘘見ぬかれてるんじゃん。会社でもそうなんだろうな、馬鹿な夫はそうとは気づかず、うまくごまかしていると思っているようだ。

本当救いようがない。

| | コメント (0)

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »