« シャワーを浴びなかった夫 | トップページ | 夫の所持金 »

2007年10月15日 (月)

またまた消えていくお金

今朝はシャワーを浴びた夫。

財布の中はたったの3,000円。

先々週末33,000円持っていた。それもいつの間にか消えてしまった。

先週の土曜日31,000円持っていた。先週飲み会に行くというメールを送ってきた夫に「お金足りるの?」と返事を送ったら、「計算して生活しているから大丈夫」という返信。

どんな計算かと思ったが、そのままスルー。

結局そんな計算していなかったのか、計算しても実行できないのか。

先々週、中学時代の友人達がさんざん親身になって「もう風俗行くな」とか「ギャンブルするな」とかいいながらも飲み代を払ってくれたのに、それが何の意味もなさなかったってことか。。。

そのうちの一人の友人は、今失業中で貯金を切り崩して生活しているらしい。そのとき、2万円以上は持っていたくせに、そんな友人にまでお金を払わせておいて、結局そのお金は風俗やパチスロに消えたことになる。

「またそんなこと(風俗やギャンブル)したらもう絶交だ」というようなことまで言われたのに! そうやってこんな大事な友人まで失ってしまっていいのか。

一体何を考えているんだか。

心の弱い、甘ったれな人間だ。

救いようがない。

友人達にも私にもどうしようもない。

12月に3か月分の通勤定期を買う予定だが、お金が足りなくなるのは日を見るより明らか。そのときになってどうするんだろう。。。

やっぱり早く離婚したほうがいいのかな。

|

« シャワーを浴びなかった夫 | トップページ | 夫の所持金 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« シャワーを浴びなかった夫 | トップページ | 夫の所持金 »