« 夫の所持金 | トップページ | 帰ってくると開いていたはずの夫の部屋のドアが・・・ »

2007年10月17日 (水)

給与の振込口座

今は多くの会社が、社員からの要望があれば社員の給料を2箇所にわけて振り込んでくれているそうだ。

そこで住宅ローン分が別口座だけいつも使う銀行と違うから、わけてもらうよう夫にメールを送った。

が、夫が言うには、「M1銀行とM2銀行しか給料の振込先として指定できないからだめだった」とのこと。

本当かな?たとえ本当だとしてもすべて疑う習慣がついた。

会社の出張のための切符を買うときに使うクレジット口座の引き落とし口座を、今は全然使っていない別の夫名義の口座に変更するよう再度夫に催促した。

昨日めずらしく書類を書いていた。

その書類をちゃんと投函していれば、来月からは夫が管理する口座から引き落とされるようになるはずだ。

通帳は夫がもっているから、来月から夫が管理してくれるはずだ。お金があれば。。。

もう夫の出張旅費の引き落としについてまで煩わされたりやきもきさせられたりしなくて済むと思うとせいせいする。が、どう考えてもお金が足りなくなってくるのは目に見えている。

定期代を使い込んだから、12月に買う定期代を払うお金がないんだから。どうするんだろう。。。首が回らなくなるとまた自殺とか考えるのかね。全く世話が焼ける。

|

« 夫の所持金 | トップページ | 帰ってくると開いていたはずの夫の部屋のドアが・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 夫の所持金 | トップページ | 帰ってくると開いていたはずの夫の部屋のドアが・・・ »