« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »

2007年11月25日 (日)

夫が発狂!暴れる、そしてゴルフクラブを振り回す

今日ささいなことで夫と喧嘩になった。

喧嘩の原因は・・・

夫が昨日買い物をして夕食を作った。父の介護施設の手続きで私は帰りが遅くなり夕食を作れなくなったから。

でも夫が休みの日に夕食を作っても当然のことだと思う。

私だってフルタイムで働いている上に、平日は朝お弁当も作って洗濯もして、夕食も作っている。

昨日の食材費のレシートを見せて請求してきた中に「エチゼンシングルパック1Kg 550円」とかいうのがなんだかわからず、

私が「これ何?」ときいたら、

夫は「そんなの買ってない」と言い張る。

本当に買ってないのかどうかは知らないが、本当に買っていないものがレシートにのっているのなら問題だから、

「買ってないの?じゃあスーパーに返金してもらってきてよ!550円もするんだから!」といったら文句をぶつぶつ。

「じゃあ、スーパーに電話して何かきいてみて」といったところで姉から電話がかかってきた。

電話に出ると、夫がぶつぶつ文句を続けている。

電話口を押さえて「じゃあ、いいよ、わたしが電話するから!」というと夫の発狂が始まった。

「夕食作ってやったのになんで文句言われなくちゃいけないんだよ!」

「ストレスなんだよ!」

「もうこんな家、帰って来ない!」

とかわめいて35万円もする水フィルターの掃除機を2回も持ち上げて投げた。かなり重いはずなのに、非力の夫がよく持ち上げられたと思った。

掃除機から水がもれて床がびしょびしょになってきた。

さらにイスを振り回しTVの方へ向かってなげた。

さらにわめきながら玄関に行き、そこらへんにあった扇風機やいろんなものにやつ当っている音が聞こえてきた。(掃除機も扇風機も壊れたかも。。。あとで調べなくちゃ。。。)

そして出て行った。

電話をいったん切り、びしょびしょになった床を拭いた。

TVの方を見ると、TV台のガラスの扉が粉々に砕け散っていた。危ない。傍には息子の衣類をいれたかごも置いてある。

でもこれらを私が片付ける気はしないから、あとはほうっておいた。

前にも発狂して暴れ、「帰らない」という捨て台詞を残し出ていったことがあったが、あの時は確か3:30頃帰ってきた。

今日も帰って来るんだろうなあ。。。

行き先は息子の練習試合会場だろうと予測はついていた。

その後スーパーに問い合わせるとあれは「お餅」だったとわかった。

台所を見ると新しいお餅がちゃんとしまわれている。夫はお餅を買ったのを忘れていたんだろう。

夫にメールを送った。細かいことを行って悪かったと思ったから、「お餅だった。細かいことを言って悪かった」とメールを送ったが、返事が無かった。怒っているのだろう。

5:30頃夫は帰って来て不貞寝をしていたようだった。

6:30頃息子が帰って来て「(夫が)試合を見に来た」といいながら、粉々になったTV台を眺めてた。

8:30頃おきだした夫は、私が作った夕食はたべず、納豆だけでご飯を食べていた。その後シャワーを浴びていた様子だったが、その後、コツコツという音とともに、ものすごく不機嫌そうな声で話しかけてくるのが聞こえた。

みるとゴルフクラブで壁を叩いている。

夫:スーパーが悪いんだな!?

私:えっ?悪くないじゃん、だからお餅だったってメール送ったでしょ。

夫:これから店員殴ってくる

私:ちょっと待ってよ。スーパーは悪くないでしょ!?

さっさと玄関を出て行った夫を少し遅れて追いかけた。

マンションをがんがんゴルフクラブで叩きながら出て行ったのが、階段の上から見えた。

今近づいたら危険かなあ。。。

家に戻り、電話で交渉しようと携帯に電話をかけた。が、応答がない。いつも肌身離さずもっている携帯は部屋においてあった。

かなり自暴自棄になっている。暴力沙汰になってつかまってもいいとか、どうでもよくなっているのかも。。。

息子にどうしようか相談した。

息子は喧嘩の詳しいことを知らないから、なぜスーパーに殴りこもうとしているかも知らない。息子と追いかけたら、息子に危害が及ぶかもしれない。少し気にはなったが、運動神経が良い息子のことだ、上手く交わしてくれるだろう。

説明し、一緒に後を追いかけることにした。

足を怪我している息子には自転車に乗ってもらい、私は走った。

途中、息がきれ、息子と自転車を代わることになった。息子にはこんなことで苦労をかけてしまうなあと思った。

もう少しでスーパーというところで夫のうしろ姿を発見した。

「ぱぱー!!」なんども叫ぶが、ゴルフクラブを片手にひたすら歩く夫。

スーパーに夫が到着するころ、やっと追いついた。

夫は閉店後のスーパーのドア越しに「おい、店長出せ」とか言っている。

「スーパーは悪くないでしょ!!」といって、夫のゴルフクラブをどうにか取り上げた。

「なんで餅ってかかないんだよ!」といつまでも怒っている。

「おれはこのせいで腰が痛くなって、膝も捻挫したんだ」

どう考えても言いがかりだよ、自分が暴れて、投げたり蹴ったりしたからでしょ!と思った。

でも今逆なでするようなことは言わないでおこうと思った。

腰や膝が痛いのによくスーパーまで歩いていったよなあ・・・帰り道とぼとぼ夫の少し後ろを息子と歩きながら思った。

今日、家をでて試合を見て気分転換になったと思ったのに、まだ引きずっていて、怒りがおさまるどころか、ますます怒っている様子のこんな男、いつまた発狂したり、家族や誰かに危害を加えるかわからない危ないやつだと思った。

どうしたものか。。。

| | コメント (9)

2007年11月22日 (木)

やっぱりパチがやめられないらしい

夫の友人Mが一昨日電話をくれた。

私は仕事から帰ってすごくばたばたしているし、夫も帰って来ていて相Mの声が聞こえてしまうかもしれないからあまりゆっくり話せなかった。

が、Mが言うには・・・

10月はじめ頃Mの家に泊まって以来ずっと音沙汰のなかった夫から前日に電話がかかってきた。

夫が「まだパチがやめられない」と言っていた。

家事を手伝うなど努力が伺える。が、ここで甘い顔をするとまた元に戻る可能性はかなり大きい。 (←ココの部分かなり共感できる!)

改善が見えてきているから、様子を見ればいいんじゃないか?実家に帰さない方がいいんじゃないか?

そんなような話をした。

やっぱり言い訳が支離滅裂な時は、ごまかしきれなくなっているときで、パチか何か、とにかく約束を破るようなことをしている時なんだと確信した。

定期券が切れる前に嘘ついたんだから、実家に帰ることになるのだが。。。夫は嘘を認めていないから証拠を突きつけることができないし、

でも、話がおかしいから約束破ったことは見え見えだし、そういう約束だからと譲らないで追い出した方がいいのか、

少しは改善してきている様子が確かに見受けられるから、

こき使うだけこき使って、給料は運ぶだけが夫の役目ではないという自覚を持ってもらうように仕向けていくのがいいのか・・・?

最後に、Mはまた夫にいったそうだ。「こう頑張っている、とか、努力しているとか、そういう言葉だけじゃなくて、行動で示せ」と、やっぱり夫と関われば誰でもそう思うよなあ。

| | コメント (0)

2007年11月19日 (月)

日曜日の夫の行動と言い訳がかなり怪しい

昨日の夫の行動が怪しいから追求した。が、さっぱり意味のわからない言い訳が始まった。

近くにいた息子も意味がわからないといっていた。

土曜日夫に聞いたら4000円だけ持っているといっていた。

夜財布を調べたら4000円入っていた。

日曜日、夫は1時ごろ出掛け、4時ごろ一度帰って来て、すぐまた出掛け6:30頃帰ってきた。

私:どこいってたの?

夫:近くのスーパーに行って資源ごみをだして、駅で定期券かって、返ってきて(私の定期を頼んだ)から、またスーパーに行って、電子レンジをみて、ふ○○○(電車で往復40-50分)にいって、指定券を買って、また電気屋で電子レンジ見てきた。

私:あんたがそんなに長くうろうろ歩けるわけないでしょ!?

1時間歩いただけで筋肉痛になるんだから。じゃあいくら持ってるの?財布見せてよ!

(財布の中が6,500円あることが判明)

私:おかしいじゃん、昨日4,000円だったのに、今日お金も多少使って6,500円あるってことは少なくとも7,000円はあったってことでしょう?昨日は4,000円って言ってたじゃん。

夫:え、4000円っていってた?(とぼける)忘れた。

私:一体どういうこと?

夫:だから、会社行く日に6,000円ないと足りないから持ってるの

私:だったら、最初から6,000円っていえばいいじゃん!

夫:もってるとママに取られるでしょ

私:人のせいにしないでよ。私がいつとったって言うの!昨日だって多いからって自分から30,000円渡してきたんじゃん。私がくれっていったんじゃないでしょ! 一体どういうこと!?

夫:○×△◆∀Ω※!(しどろもどろで意味不明な言い訳で覚えていない)

私:じゃあ、結局7,000円もっていたのに3,000円を隠しておいて4,000円の財布をみせて4,000円しかないって嘘ついたわけ?

夫:そう、そういうこと。

本当だかどうだか。パチをやって少し儲かったのかもしれないし・・・嘘をついたのは明らかなのだが。。。

定期券が切れる23日ごろまでにまた何かおかしかったら実家に帰ってもらうしかないね。

あれ以来、また夫と話す気がしない。

ただ、夫をこき使おうと思う。一応家事に協力的にはなってきたから、ゴミ捨て、掃除、買い物、洗濯物をたたむ、使えるだけ使っておこうと思う。

私は朝早くおきて弁当作って洗濯物干して、夜は買い物して帰って夕食の支度して、子どもの勉強に付き合って、って本当に忙しい。

月曜からすでに疲れ気味だ。

| | コメント (0)

2007年11月18日 (日)

昨日の夫の行動

昨日10:30に出掛け5:30頃返ってきた夫は、使わないうちにと昨日おろしたお金とあわせ30,000円渡してきた。

が、こんなに長い時間本屋に居たとは思えないから追求した。

「また嘘があればさようならだよ!」と前置きして。

「統計直して、ふ○○○のスタバにいって、それから本屋に行った」と言い張る。

私:1時間歩いただけで筋肉痛になる人がそんなに長く立ち読みできるわけないでしょ!?

夫:本当だって

私:じゃあなんていう本読んでなんて書いてあった?ネットで調べるから行ってごらん!

夫:人生を変えるとかそういう系の本を何冊か読んだ。

私:じゃあ何が書いてあった?(アマゾンで調べる)

夫:もう忘れたよ~~

私:怪しいんだよね~

夫:ふ○○○のネットカフェに行ってた。1時間500円するところ。

私:それどこ?なんていうお店?ネットで存在するか調べる!

夫:名前は忘れたけどマックの裏の辺にある店。

・・・

ネットで調べたがなんだかそれらしい店がよくわからない。

夫が収支を書いた手帳をチェックした。

ん~、何ともいえないが、大体残金的にはあっていそうだから、今回はよしとするか。。。

以前のように細かくチェックしているような暇も根性もない。

いろいろとやらなければならない家のことが週末にはたくさんある。

少しは財布の紐を締めようとしているようにも見受けられなくもないから、定期が切れるまで静観しておき、怪しいときはしつこく今日みたいにチェックを入れようと思う。

| | コメント (6)

2007年11月17日 (土)

本屋に行ったのは夫ではなく私達

「本屋に行く」そのメールから6時間近く経つ。

腰痛もちの夫がそんなに長時間本屋にいられるとは到底考えられない。

息子がバッグを買いたいというから、少し離れた大型スーパーに連れて行ったがちょうどよいバッグがなく、せっかくだからと二人で本屋に寄った。

そこで先日姉から聞いた「『0358』という数字を使うとよいことがある」ことなどが書かれたを見つけた。

宇宙を見方にする方程式」という本で、ぺらぺらと立ち読みをしてみた。

字がとっても大きくてすごく読みやすい。こんなに大きな文字の大人向けの本は他に見たことがない。他の本もこれくらい大きな文字だったら絶対いいと思う。 最近目を酷使している私はまずそこが一番気に入った。

他にも面白そうなことが結構書かれていた。

新品の財布を買ったときに20~30万円を最初に入れるとそのくらいのお金が常に財布に入るようになるそうだ。う~~ん、実践したいけど、財布をまだ買いかえる気になれない。

まだ小学4年生くらいだった息子が息子にしては大金の4,500円もだして買ってくれたものだからだ。

その財布を見たときに、娘と息子に「これ気に入ったから二人で買ってくれる?」ときいてみたら、息子が「いやだ」と言った。

残念がる私にこう続けた・・・「一人で買う!」

すごく嬉しかった。

買ってくれた直後、大金が飛んでいってしまった息子が「嬉悲(うれかな)しい」と言っていたのが今でも目に浮かぶ。

その気持ちなんだかすごくよくわかるような気がした。

だからできることなら今の財布を少しでも長く使いたいと思う。

我が家が大金持ちで4,500円の財布を買うのを何とも思わないような子ども達から買ってもらったとしたらこれほど嬉しくはなかっただろうと思う。

お金が不自由な方が幸せな事もあると思う。あのときのことを思い出すとすごく暖かく幸せな気持ちになる。

| | コメント (0)

またパチかも

しばらく落ち着いていたかのように思われた夫だが、数日前に「パチをやっている夢を見た。俺だって戦っているんだ」とか言っていた。

「時計を直しに行く」と言って夫は朝10:30頃出て行った。

なんとな~く嫌な予感。

「何時ごろ帰る?」と、少し経ってからメールを打った。

「本屋に寄るから昼ご飯はいらない」という返事だった。

本屋!よく使ういい訳だ。

ネットで夫の出張旅費用の口座をチェックした。

昨日振り込まれたがおろす時間のなかった27,000円がわざわざ手数料210円もかけて今日引き出されていた。

3日前に振り込まれた24,000円はすぐに引き出されていて、昨日、一昨日は宿泊出張でカードで旅費を払うといっていたから、わざわざ今日お金をおろさなくても時計を直したり本屋に行くくらいのお金なら十分足りるはずだ。

あきらかにパチか風俗のためにおろしたと思われる。

やっぱり実家に帰ってもらうことになるんだな。

そして離婚というシナリオかも。。

フルタイムで家事もやるって本当に大変で、できることなら夫が更生して働くとしてもフルタイムではない仕事にしたいと思っていた。

運よく、主婦にしては時給のよい仕事につけたが、その時給だったとしても教育費に一番お金のかかる年頃の子ども二人を抱えて生活していくには足りなすぎる金額だ。しかも、今の仕事は2ヶ月くらいは確実らしいが、それ以降更新になるかどうかもわからない。

とにかくあの男には、治るとか約束を守るとか、そういうことはありえない人なんだろうな。

| | コメント (0)

新しい派遣の仕事が決まった

今週は本当に忙しかった。

比較的近くの英語を使う仕事だ。どうせ働くならやりたいことを仕事にしないと続かないだろうと思ったから、英語にはこだわった。

でも英語を使う仕事はフルタイムばかり。

そんな中でも9時~5時半というのはこの辺では好条件だったと思う。

結局今週は、コールセンターの仕事が1時までの水曜日は、それが終わってから、たまたま休みを取っていた木曜日はフルで、新しい職場で仕事をした。

さすがに疲れた。

昨日は最後のコールセンターの仕事だったが、失敗をいくつかしてしまった。

疲れるとやっぱり能力が下がってしまうんだなあ。

来週から新しい職場での仕事が毎日始まる。

身体と目がもつかな。。。

ほとんど一日中パソコンを使う仕事だ。座っているのは楽だけど。。。狭い職場ではうろうろする場所もないし、お茶汲みや掃除もない、身体がコリまくる。

昔と違って、今は事務の女性がお茶汲みをするようなことはなくなったが、お茶汲みって忙しい時は腹立つけど、あれって、結構いい息抜きになっていたと思う。

他の女性社員と雑談しながらお茶汲みしていた若かった頃をふとなつかしく思い出した。

夕食はなるべく手作りをしたいが、帰りが遅い。材料を帰ってから作ると夕ご飯は8時半から9時くらいになってしまう。

それから食べて洗い物もしてなんて、体力がきつかった。

結局、お惣菜を買ったり食べに行ったりしてしまった。

昨夜は疲れ果てていたら、中学生の息子がラーメンを私の分まで作ってくれた。嬉しかった。

毎朝娘にお弁当を作っているが、これからはできることなら、もっと早く起きて夕食を作り、それを私の分もお弁当に詰めようと思う。

| | コメント (0)

2007年11月10日 (土)

ギャンブル依存症のための本たち

ギャンブル依存症に役立つかもしれない書籍

| | コメント (0)

2007年11月 9日 (金)

派遣で仕事 

先月から派遣会社で仕事を探している。

英語を使う、なるべく長期の仕事がみつかるまで単発の仕事でつなぐことにした。

コールセンター(通販の申し込み受付)の仕事がすぐに入り、10月10日から10月末ごろまで週3-4日、半日ずつ予定を入れた。

シフト制だから自分の他のスケジュールにあわせて仕事を入れられるところはとってもいい。

これですこしずつ仕事に身体を慣らしていこうと思った。

仕事を始めて気がついた。

交通費が自己負担で600円もかかるし、少し遠くて往復2時間近くもかかる。半日ずつ仕事を入れるのなら一日おきにフルタイムで入れたほうが通勤時間も交通費も無駄がない。

10月末に、派遣先から仕事の時間と期間を増やして欲しいといわれ、11月16日まで予定を延ばした。

長時間の仕事に慣らしていきたかったから、週4回で、2回はフルタイム、2回は半日で予定を入れた。

身体は慣れてきたように思うが、やはり疲れるときはとっても疲れてしまい夜8時に寝たこともあるし、家事が溜まりまくったりする。

ちょっと辛いなあ。

でもその仕事を延ばして2,3日後、比較的近くで、英語を使う派遣の仕事を別に登録している派遣会社からメール連絡を受けた。

内容は即日~1月末までの仕事で時給は1700円。

この近隣にしてはすごく高くて、今まで私がトライしようとした仕事の中でも断トツだ。 どうせダメだろうと思い、軽い気持ちでエントリーしておいた。

すると翌日にその派遣会社から電話があり色々と説明を受けた。

私が興味があることを伝えると、私で話を進めてくれるとのことで、結果については翌週連絡をくれるということで電話を切った。

待ちに待った返事が11/6に来た。

返事の内容は、勤務会社側はすぐにでもそのポジションに人が欲しいから社内で他の人を異動させるかどうか迷っていてまだ決まらないとのこと。

勤務可能な19日より前に、午後3時ごろからでよければ働ける日が2日あること、フルでなら1日あることを話してみると、派遣会社の担当者が、勤務会社と相談するとの事だった。

そして昨日その返事が来て、12日に会社見学になった。

その会社見学は面接のようなものではなく、派遣社員のためのものだそうで、その会社を私が気に入るかどうかのために行うものだそうで、そのとき具体的な仕事の話などもあるそうだ。

でもそこで会社側に派遣社員を選択する権利はないのだろうか?不安に思う私はしつこくきいてみると、勤務会社が派遣社員を面接して落とすようなものではないが、予算の都合でやはり受け入れできないということはありえるというようなことを言っていた。

って、遠まわしに言っているだけでその会社見学で向こうが気に入らなければ来なくていいといわれるのかな?

そんな気がしたが、とりあえず行ってみなければわからないので12日はリクルートススタイルで行く予定だ。

・・・

今、もう一つの派遣会社から仕事の紹介の電話が来た。

こちらも時給1700円で英語を使う仕事だ。そういえば、11/5にその件で携帯に伝言受けたのに、折り返し電話をしていなかった。無礼なやつだ。

不思議とこういうのってタイミングが重なるものだなあ。

仕事の内容的には興味があるが、少し遠い。。。駅から徒歩というのはいいのだが。。。

正直に現状や気持ちを話したところ、そっちの会社の会社見学もして、通勤の状況も体験してみてからどちらかに選んではどうか的なことを提案してくれたが、それはどちらかの会社に迷惑がかかりそうだったので12日の会社見学でどうするか返事をする事にした。

こうタイミングよく話が来ると転換期なんだろうかと思う。

あるいは、ラッキーナンバーの話が本当なんだろうか。。。

「0358」という数字はすごくよい数字でその数字を使うとよいことがあるとかかれたを読んだ姉から、その話をきいて携帯のロックナンバーをその番号に変えた。

考えてみれば派遣の話が来たのは番号を変えてほんの数日後だ。

| | コメント (0)

オーラ治療

11/3に夫はオーラ治療に行ってきた。

私の友人の知り合いに、他で治らなかった腰痛がこの治療で治り精神的にもよくなった人がいるそうで、その友人が勧めてくれた。

夫はどこまで本気かわからないが、どうにか状況をよくしたい、という気持ちはあるようだった。でも、私が代わりに予約すると行かない可能性があるから、本人に任せておいたら、自分で予約して行ってきた次第だ。

初診料は2万円と高額だが、それで本当に改善するのなら安いと思う。 このまま治らなければ、借金は増え続けるかもしれないし、離婚も現実味をどんどん増してくる。母子家庭での生活は本当に大変だと思う。

「 月に1回程度通い数回行けば治る 」 と先生から言われたそうだ。

夫は好転反応でゲップとガスが出まくったらしい。よっぽど悪いものが溜まっていたらしく通常2時間くらいのところを3時間もかけてやってくれたそうだ。

先生から生活を改めるようにも指導され、少しはその気になって、11/5は私より早く帰宅した夫はご飯を炊いていた。

いつまでこの心がけが続くかどうか。。。

まあとりあえず一時的にしても効果はあったと思う。

好転反応でだるくなったりするから翌日には寝ていたほうがいいとのことだったが、息子の試合観戦で一日でかけていた夫は、体調を崩し風邪っぽくなった。

が、なんとか今週は休まず通った。

なんとなく希望の光が見えるような気がするが、今までそれで何度も裏切られてきた。あまり期待しないで様子を見ていようと思う。

もちろん、またいつ嘘をついたりするかわからないから、チェックはしていこうと思う。

| | コメント (0)

2007年11月 3日 (土)

嘘、ごまかし、言い逃れがしみついた男

夫がまた嘘をついていた。

今朝、財布をチェックしたら、たったの1,000円しか持っていない。

昨日旅費の14,000円をおろしたはずなのに。

夫から「今月のおこづかいを払ってくれ」という要求があった。

そこで、今までのクレジットカード引き落とし分とお小遣いなどで相殺した分などEXCELで計算して、それでも足りないから今月のお小遣いはその分減額すると返事をした。

その勢いで攻撃を仕掛けた。

私:私もこうやって、あんたの収支を計算してあげてるんだから、あんたもちゃんと使った分書いてみせてよ!

夫:なんで、チェックされなくちゃいけないんだよ。お小遣いもらえなくてお金ないから○○(娘の名前)にお金借りようとしたんじゃん!

私:収支を付けるって約束でしょ。見せられないって事は都合が悪いからでしょ!あの時約束してメールでも確認したでしょ!?一つでも嘘があったら、あのときの約束どおり通勤定期が切れ次第実家に帰ってもらうよ!

(夫はぶつぶつ文句を言いながら、手帳をもってきて見せる、が、そこには使った分しかかかれていない。)

私:今週は旅費戻ってきたんでしょ!? 入った分もちゃんとかいてよ!

夫:戻ってきたけど、先週は戻ってきてない。

私:じゃあチェックするよ!

(といって、ネットで夫の口座を調べる。)

私:お金、昨日も、先週もちゃんと入金されてるじゃん!その前の週は47,000円も入っているし、今月は全部で10万円以上も振り込まれてるんだよ!なんでお金がないのかなあ!!

夫:経費で落とせないのとかあるんだよ。

私:どうしてそういうの自腹で払わなくてはならないの!おかしいよ。

夫:そういうので恩恵受けているのもあるから、自腹切ることも必要なんだ。

私:じゃあ、恩恵受けているならお金あるはずでしょ! 47,000円はどこいったの?

夫:同僚に30000円借りたから返した。

私:じゃあ昨日14,000円入金があったんだから、お金持ってるでしょ!

夫:昨日の出張はカードを使わないで、現金で払った。カード使うとあとでお金たりなくなるから、最近は現金で払うようにしてるんだ。

私:へぇ~、本当?じゃあ、昨日はどこいったの?

夫:み○○。

私:わかった、じゃあ、11/2の引き落とし明細にみ○○の出張旅費分の引き落としがあったら嘘だってことだよね!

夫:わかりました。すみません。昨日パチで使っちゃいました!それで1,000円しか持っていません!

(遂に白状。)

私:どうせ、約束した後もパチやり続けてきてたんでしょ!?

夫:はい、続けてきました。気が狂ってるから、お金はいるとすぐ使いたくなっちゃうんだよ。だから今日オーラ治療に行って治してくるから、今日からはもうしない。

私:今まで私が甘いからあんたはそれでいいと思って全然治らなかったと思う。私は甘い方なんだよ! 本当に次はないからね。 もし今後一つでも嘘やパチ、浪費がわかったら、実家に本当に帰ってもらうからね!!

話はも~っと長かったがこんな会話が続いた。

まったく、この会話のうち、夫のいうことはほとんど嘘じゃん!
約束した時、確認でその内容を夫に私宛にメールで送らせたが、そのメールを再度夫に送り返した。

友人が勧めてくれたオーラ治療1回で、狂った頭まで治るとは思えないが、夫はオーラ治療にかけているような口ぶり。

更生してくれるといいのだが。。。

| | コメント (4)

2007年11月 2日 (金)

派遣の仕事

私は自立を目指し派遣で仕事を探し始めた。

本当は色々と経験して、最終的には一番良さそうな仕事や環境のものに絞っていきたかったが、そんなことを考えていては年齢の壁をドンドン越えてしまう。

とにかく希望の職種がみつかるまで短期でつなぐことにした。

10月始めに1日だけのコールセンターの仕事が来た。

これはかなり楽しく楽な仕事だった。

7時間で7000円。交通費が別なところがちょっと悲しいが。。。

そして10月中旬から別のコールセンターの仕事を受けた。

9-13時、13-18時、または9-18時というシフトから選べる上に、日程もかなり自由がきく。

とりあえず10/末まで仕事を受けた。

11/1から希望の仕事が見つかるかもしれないと思ったから、なるべく短めにした。

9-13、13-18の半日で仕事を受けたが、受けてみてから失敗したと思った。どうせなら9-18を受けて日数を減らした方が交通費と通勤時間の無駄がないことに後で気がついた。

派遣は交通費負担だし、思ったより遠くて往復2時間くらいかかる。

仕事を始めてから、どんどん忙しくなってきたため、来月まで延長して欲しいことと、1日当りの時間も増やして欲しいことの依頼が来たから、10月中旬まで延ばし、9-18時という日も増やした。

すると昨日になって即日勤務可能のやりたい職種の仕事を他の派遣会社で見つけ、ダメモトでエントリーしてみた。

こっちは10月中旬まで待ってもらわないといけないが、とりあえず派遣会社のほうで話を進めてくれるらことになった。

結果は来週わかるらしい。

時給も高いし今の仕事よりずっと大変なんだろうな。。。

受かるかなあ?

| | コメント (0)

お金の記録

夫から「先日香典3,000円払った分を欲しい」といわれたから今朝3,000円渡した。

そして今日出張旅費が14,000円振り込まれていた。

夫は帰宅したら、この分のうちいくらかでも私に渡すのだろうか?

ここのところ私は忙しくてまだ夫にお金の収支をつけたもの見せるように言っていない。

まだそういったノートも付けていないようだし、忘れないうちに早く言わなくては!

| | コメント (0)

2007年11月 1日 (木)

借金、少しでも利息を少なくする方法

借金の残額が今月は減らない、というよりむしろ増えてしまった。

なぜか出費がかさんでいる。

借金が発覚して私が管理するようになってから、利息を少なくする方法としてこんなことをした

①金利の低いところへ借り替える。

発覚した頃一番金利が低いのがオリックスのネットのローン(オンラインローン)で 6.6%だったのでそこにした。

楽天マイワンはカードになっているが、金利が6.9%からでやはり金利が低いと思う。が、我が家は申し込みの審査の結果、8%になってしまった。

②返済日にお金を返すのではなく、給料が入ると必要なお金は残しとりあえず持っているだけ全て返す。

そして、必要な時に借りる。

こうすることでお金が必要になるまでの間の利息分が浮く。

わかりづらいかもしれないから例を書く。

例えば・・・

借入額:500万円

給料:50万円 毎月10日払い

家のローン:10万円 毎月25日払い

10日から25日までの生活費:15万円

25から9日までの生活費:15万円

借金返済:10万円 毎月25日

だったとする。

10日に給料が振り込まれ、生活費の15万円を残しのこり35万円を返す。

24日に住宅ローンの10万円、後半の生活費15万円、借金借入額の10万円、あわせて35万円を借りて支払いに当てる。

そうすることで10日から25日までの15日は35万円分の利息が浮くことになる。

ということは35万円毎月浮くので35万円については、1年で半年分の利息が浮くことになる。

これが金利6.6%だったら、35万円の金利は

15日間で約950円

半年で約11,500円

たかが1万円くらいかもしれないが、1万円でも多く必要な時があるから助かる。

ボーナスでも同じように振り込まれたらすぐ返済し、必要な時に借りるという方法で少しでも利息が減らせる。

金利の計算方法は、

借入額 × 金利(6.6%なら0.066) ÷ 365(日) = 1日にかかる利息

③なるべく買い物などはクレジットカード払いにする。

支払いを少しでも遅くすることでその分の利息を抑えるため。

ポイントもついて二重にお得。

私が使っているのは楽天カード

公共料金、ブロバイダー料金など、毎月かかってしまうものにもカード払いにしている。

このカードは100円でポイントが1点(1円)つき、そのポイントは楽天市場 の買い物に使える。

100円でポイント1点はかなりよいと思う。しかも楽天市場は買い物をするとその購入額にも1%のポイントがつくから100円の買い物で2円つくことになる。

そして、価格比較をできるから、同じ商品でも一番安いものを選ぶことができる。

楽天を使いこなせるとかなりお得だと思う。

その他に近くのスーパーの買い物はそのスーパーのカードを使っている。

特定の日は何%引きかになったりして多少お得。

ここは確か100円で1ポイントだけど1ポイント0.5円分の計算でたしか100ポイント単位でしか使えなかったと思う。

しかも、商品券やギフトと取り替えることになるので少し使いづらい。

| | コメント (0)

どうしたことか?

なぜか夫の財布の中に2000円入っている。

一昨日の朝は1000円しか入っていなかった。

その後、出張旅費は会社から振り込まれていないから、現金を得る手立ては他にないはずだが。。。

どこかから借りたのだろうか?

収支を書いて私に見せるという約束をしたから、それを見せてもらおうか?

少しでも嘘があったら、通勤定期が切れたときに実家に帰ってもらうことになっている。

夫はどうするだろうか?

今日は出張がないし、明日は休みらしいからとりあえず明日までの夫の生活費はなんとかなるということだが、来週からどうするんだろう?

お金になるものが家にあればお金にかえろ!と言ってある。そうかといってあまりお金になるようなものがないんだよなあ。

| | コメント (0)

« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »