« 新しい派遣の仕事が決まった | トップページ | 本屋に行ったのは夫ではなく私達 »

2007年11月17日 (土)

またパチかも

しばらく落ち着いていたかのように思われた夫だが、数日前に「パチをやっている夢を見た。俺だって戦っているんだ」とか言っていた。

「時計を直しに行く」と言って夫は朝10:30頃出て行った。

なんとな~く嫌な予感。

「何時ごろ帰る?」と、少し経ってからメールを打った。

「本屋に寄るから昼ご飯はいらない」という返事だった。

本屋!よく使ういい訳だ。

ネットで夫の出張旅費用の口座をチェックした。

昨日振り込まれたがおろす時間のなかった27,000円がわざわざ手数料210円もかけて今日引き出されていた。

3日前に振り込まれた24,000円はすぐに引き出されていて、昨日、一昨日は宿泊出張でカードで旅費を払うといっていたから、わざわざ今日お金をおろさなくても時計を直したり本屋に行くくらいのお金なら十分足りるはずだ。

あきらかにパチか風俗のためにおろしたと思われる。

やっぱり実家に帰ってもらうことになるんだな。

そして離婚というシナリオかも。。

フルタイムで家事もやるって本当に大変で、できることなら夫が更生して働くとしてもフルタイムではない仕事にしたいと思っていた。

運よく、主婦にしては時給のよい仕事につけたが、その時給だったとしても教育費に一番お金のかかる年頃の子ども二人を抱えて生活していくには足りなすぎる金額だ。しかも、今の仕事は2ヶ月くらいは確実らしいが、それ以降更新になるかどうかもわからない。

とにかくあの男には、治るとか約束を守るとか、そういうことはありえない人なんだろうな。

|

« 新しい派遣の仕事が決まった | トップページ | 本屋に行ったのは夫ではなく私達 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 新しい派遣の仕事が決まった | トップページ | 本屋に行ったのは夫ではなく私達 »