« どうしたことか? | トップページ | お金の記録 »

2007年11月 1日 (木)

借金、少しでも利息を少なくする方法

借金の残額が今月は減らない、というよりむしろ増えてしまった。

なぜか出費がかさんでいる。

借金が発覚して私が管理するようになってから、利息を少なくする方法としてこんなことをした

①金利の低いところへ借り替える。

発覚した頃一番金利が低いのがオリックスのネットのローン(オンラインローン)で 6.6%だったのでそこにした。

楽天マイワンはカードになっているが、金利が6.9%からでやはり金利が低いと思う。が、我が家は申し込みの審査の結果、8%になってしまった。

②返済日にお金を返すのではなく、給料が入ると必要なお金は残しとりあえず持っているだけ全て返す。

そして、必要な時に借りる。

こうすることでお金が必要になるまでの間の利息分が浮く。

わかりづらいかもしれないから例を書く。

例えば・・・

借入額:500万円

給料:50万円 毎月10日払い

家のローン:10万円 毎月25日払い

10日から25日までの生活費:15万円

25から9日までの生活費:15万円

借金返済:10万円 毎月25日

だったとする。

10日に給料が振り込まれ、生活費の15万円を残しのこり35万円を返す。

24日に住宅ローンの10万円、後半の生活費15万円、借金借入額の10万円、あわせて35万円を借りて支払いに当てる。

そうすることで10日から25日までの15日は35万円分の利息が浮くことになる。

ということは35万円毎月浮くので35万円については、1年で半年分の利息が浮くことになる。

これが金利6.6%だったら、35万円の金利は

15日間で約950円

半年で約11,500円

たかが1万円くらいかもしれないが、1万円でも多く必要な時があるから助かる。

ボーナスでも同じように振り込まれたらすぐ返済し、必要な時に借りるという方法で少しでも利息が減らせる。

金利の計算方法は、

借入額 × 金利(6.6%なら0.066) ÷ 365(日) = 1日にかかる利息

③なるべく買い物などはクレジットカード払いにする。

支払いを少しでも遅くすることでその分の利息を抑えるため。

ポイントもついて二重にお得。

私が使っているのは楽天カード

公共料金、ブロバイダー料金など、毎月かかってしまうものにもカード払いにしている。

このカードは100円でポイントが1点(1円)つき、そのポイントは楽天市場 の買い物に使える。

100円でポイント1点はかなりよいと思う。しかも楽天市場は買い物をするとその購入額にも1%のポイントがつくから100円の買い物で2円つくことになる。

そして、価格比較をできるから、同じ商品でも一番安いものを選ぶことができる。

楽天を使いこなせるとかなりお得だと思う。

その他に近くのスーパーの買い物はそのスーパーのカードを使っている。

特定の日は何%引きかになったりして多少お得。

ここは確か100円で1ポイントだけど1ポイント0.5円分の計算でたしか100ポイント単位でしか使えなかったと思う。

しかも、商品券やギフトと取り替えることになるので少し使いづらい。

|

« どうしたことか? | トップページ | お金の記録 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« どうしたことか? | トップページ | お金の記録 »