« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »

2007年12月25日 (火)

今週は毎日仕事を早退

息子の入院で、今週は毎日2時過ぎに会社を早退しなくてはならない。

小児科に入院したから、「面会は15歳以上の家族だけ」と限定されている。

友達や彼女が面会にきてくれたら少しは楽しい病院生活になったかもしれないし、とにかく暇をもてあましている。

やっぱり私が毎日行くしかないよなあ。

今日、会社の上司に相談したところ、OKしてくれた。

先週と先々週休んだ挙句、今週は毎日早退なんて、本当ひどい社員だよなあ。こういう社員は雇いたくないだろうなあ・・・

自分が病気したら派遣は収入が激減するとは思っていたけど、子どもが病気しても働けなくて収入が激減するのを痛感した。

しかも、自分も体力をかなり消耗している。結構体力的に辛いなあ。

離婚して派遣とかで生活を成り立たせようとするとかなり厳しいことを、身をもって痛感する。

| | コメント (0)

今度は息子が災難

中2の息子が昨日の朝、「茶色いおしっこがでた」と言ってきた。私に見せるために流していなかった。

見ると確かにとっても茶色い。

血尿だろうなあ。

家に尿の試験紙があったからすぐ調べると、潜血が+3・蛋白が+だった。

よりによって祭日。ネットで休日診療の担当病院を探して電話をかけてみた。

そこで「中2は小児科になる」といわれ驚いた。

担当医ではないが小児科のある病院に電話してみたら、診てくれるというので連れて行った。

血液検査でもひっかかり、急性腎炎で急遽入院することになった。

家を出てから帰ってくるまで6時間半もかかって、私もぐったり疲れた。

着替えを届けに行く元気がない。夫に持っていってもらった。

この冬休みたくさんの期待と希望ときらきら輝いた計画がたくさんあったのに、それがすべて、よりによってクリスマスイブにパ~になってしまったから、息子はかなりショックを受けていた。

部活では地区選抜で選ばれて、コーチから期待もされていたようだし、暮れには他県で行われる大きな大会に泊りがけで行って出る予定だった。 

来月は県大会もある。

急性腎炎は、退院できても、1年とか3年とか、しばらくは運動禁止になることが多いらしい。

さらにショックを受けるから、そのことはまだ言えない。

暮れの大会に出られないことは何とか諦められたようだけど、県大会は出るつもりでいて、病室で筋トレをしようとしていた。安静にしてなくてはいけないのに、状況がわかっていない。

今日、会社を早退して病院に行くと個室に移っていた。インフルエンザにかかっていたことが今朝わかってその部屋に隔離されたそうだ。

でも、尿検査の結果では少しよくなったようで、今日は普通食を食べられたそうだ。

早めに回復できるといいなあ。

| | コメント (2)

2007年12月22日 (土)

夫はがんばって会社に通ったらしい

私が体調を崩して会社を休んだりしている一方で、夫は月曜からひどい下痢が1週間も続いているにも関わらず仕事に通った(様子)。

「からだ壊したら借金返せなくなるんだから、休んで寝てなよ!」といったのだが、

今週は出張が結構あったらしく仕事上の都合で休めないのか、

出張旅費が今の唯一のお小遣いになっていてそれが入らないと辛いから休まなかったのか、

よくわからないが、

とにかく下痢が続いているのによく仕事にいけたなあと感心した。

今月クレジットカードの支払い(会社の出張旅費・接待費の請求)が17~18万円もきていて、私が夫から預かっているお金と今月の夫のお小遣いを加えても足りない。

しかも、23日には会社の定期券が切れてしまう。来年3月までの定期券代を使い込んだ夫は、それ以降の交通費を自腹で支払わなければならない。

とりあえず、28日までの5日間はパスモにチャージして通うそうだが、1万円位かかるらしい。

今週がんばって会社に行ったから、その交通費分は渡してあげることにした。甘かったかなあ?

それにしても、後でどれだけ自分の首を絞めることになるか、わからないで行動している夫って本当にアホだなあ。

体調が優れない中、かんばって通って一見立派そうだが、それで身体を本当に壊してしまったら、それは立派なことでもなんでもない。やっぱりただのアホだと思う。

この週末しっかり休んで治して欲しいものだ。

| | コメント (0)

またまた会社を休んだ

先週、体調を崩し、会社を休んでしまったが、元気を取り戻し、火曜日までは元気に、返ってきてからもちゃ~~んと夕食を作ったりしていたのだが、水曜日に起きたら調子が悪い!

熱はそれほど高くなかったが、無理して仕事して悪化すると週末のイベントにも支障がきたすというのもあって、大事をとって休むことにした。

今月後半の収入はかなり減るなあ。

8日出勤、10分遅刻(バスが遅れた)になりそうだ。

バスが早く着いてしまって暇だと就業時間前でも仕事をしているから、10分くらい充分取り戻せるくらい働いているけど、遅刻したから、タイムカードにはそう書いておいた。多く仕事したときは書かないけど。。。

なんとなくちょっと残念だけど、日本の会社ってそんなものだよなあ。

もう一人の派遣の子は私よりも残って仕事をしているが、遅刻した時は遅刻をタイムカードに書いているそうだ。 なんか不利な立場だなあ。

| | コメント (0)

2007年12月15日 (土)

派遣と正社員の壁

昨日も正社員と派遣社員の壁を感じた。

社員達は忘年会だったが、私は最初から頭数に入っていなかった。風邪も完全に抜け切っていなかったし、行きたかったわけではないから、「いけなかった」ことは特に何とも思っていない。が、差別のようなものを感じた。

もともと、1月中旬か、2月中旬頃までのつもりで採用されて、期間が短いからなおさら、外の人という感覚なんだろうな。

1年近くいる唯一もう一人の派遣さんは、誘われたのかどうかは知らないがやはり行かなかった。

入社して何ヶ月も経ってから、何人分かとまとめて歓迎会をやってもらったと言っていた。

その彼女でさえ、部長との個別ミーティングがある。進捗状況などを話し合っているらしい。が、私にはない。

その派遣さんの仕事を分けているから、その派遣さんから私に仕事が来る。だから、私がどんな仕事ぶりをしているとか、どの仕事を受けてしているとか、部長は全然知らない。

派遣さんは、私の仕事がすごく速いとか褒めてくれるけど、仮に本当に早くてよい仕事をしていたとしてもその部長はわからず期限が来れば契約は終わるんだろうな。

派遣ってそんなもんだなね。

以前ワーキングプアを題材にしたTV番組で芸能人のゲストが派遣社員の人たちに「仕事を頑張って、社員にしてもらえばいいんじゃない」「社員になれないのは能力がないからでしょう」みたいなことを軽々しく言っていたのを覚えている。

「頑張っても変わらない」といっていたその派遣社員の人たちの不満そうな返事を思い出す。

最近、紹介派遣というものも増えては来たようだが、派遣はやっぱり派遣でしかない会社も多いと思う。

| | コメント (2)

ホームレス中学生を読む

前から読みたいと思っていた「ホームレス中学生」を昨晩イッキ読みした。

本を読み出すとどうしてもそうなることが多い。

笑いあり涙ありの内容で、ぐいぐい引き込まれた。

彼の「ハードルの低い幸福感」に感動した。

当たり前の生活(お湯のお風呂に入れる、家族そろってご飯を食べられる、洋服は洗濯機で洗える、家で寝られる、などなど)に感謝・感動できることは本当に幸せだと思う。

そして、世知辛く心がすさんできている世の中だと感じる今日この頃だが、まだまだ捨てたもんじゃないなと思った。

兄弟でアパート暮らしになってから、彼は半年くらい1日300円の生活をした時期があった。

スーパーでパンを買っていたそうが、パンは主食の中で一番高くつくように思うんだけどなあ。

バナナを食べるとか、小麦粉で何か作るとか、芋を食べるとかで、もう少し量を食べられたんじゃないかなあ。

でも我が家に当てはめて、育ち盛りの子ども達がいるから、家族4人で一日1200円はやはりありえない数字だろうな。。。

一度1200円でどれだけ食べられるか、挑戦してみたいなあ。

| | コメント (0)

税金の還付

昨日は夫の今年最後の給料日だった。

所得税が還付されていて、いつもの月より7万円くらい多かった。

お金を使い込んでいる夫は、今月23日ごろ定期券が切れてしまったら、年末年始の休みがあるから、年内は切符を買うことにした夫は、そのお金が足りない。・・・そのお金”も”足りない。

年末調整からお金を欲しいという。

まあそれはおいておいて、今週末くらいに必要になるお金を残し、とりあえず、あり金全部を返済にまわした。

残高は一時的に175万円くらいになった。

ここから、年末が近づくにつれ、そして、年始を迎えていく中で借金残高が一気にふえていくんだよなあ。。。。道のりはまだ遠い。

ボーナスと今回の給料で合計130万くらい一時的に返したわけだが、もし半月くらい100万を返していたら、2,700円利息が浮いたことになる。

この数字をどう受け止めるか。。。

出費がかさむ外食減らさなくちゃなあ。

| | コメント (0)

2007年12月11日 (火)

3日連続外食

先週末、段々家事がたまり、外出もして、食事を作る時間や体力がたりず、金曜日から日曜日まで夕食は毎回外食になった。昼食も少なくとも2回は外食になった。

出費が痛いけど、最近はどこにも遊びに行ったりしていないし、そのくらいしょうがないかなあ。。。

金曜日夜:すし屋、夫を除く3人で。少し腹ごしらえしてから行った。(4600円くらいだったかな?)

土曜日夜:しゃぶしゃぶ。しゃぶしゃぶセットは二人分で、サラダバーを3人分にしたから、4人全員でしゃぶしゃぶセットを食べるよりは安く上がった。飲み物も頼まず水を飲んだ。(こちらも4600円くらいだったかな?2万円近く支払っている客も結構いた)

日曜日夜:中華屋 娘を除く3人で3000円くらい。

うちは外食の費用としては少ない方だけど、3日分の夕食で私の日給分くらいがとんでいった。

| | コメント (2)

返済状況

私が働いて得たお金のほとんどは息子の学費にとっておいてある。

借金返済には充てないようにしている。

ここのところ、借金返済は毎月滞りなく返しているが、残高はなかなか減っていかない。

給料が入ると1週間分くらいの必要なお金を残し、とりあえず全額返している。

そして引き落としやら生活費やらで必要になったときにまた借りる。

そうすることで利息を少しでも減らしている。

ボーナスが入ったから、とりあえず、支払い分などをひいて90万円くらいを返して、残高が一時的に215万位までになった。

でも、これから、

家のローンボーナス払い 35万

歯科矯正 10万

夫の出張費・接待費などカード引き落とし 20万 (会社から戻された分は、利息対策で引き落としまで借金に当てている)

夫の整体など 2万

年末年始の出費 5万(で、足りるかなあ?)

電子レンジ購入 5万 (くらいかな?)

娘の夏期講習 5万

の支払いが出てくるから、借金残額は結局280万くらいになる。

借金が発覚してから170万円近く返せたことになるかあ。。。。

来年は子ども達が二人とも受験生、どれくらい返せるかなあ。。。

オリックスのシュミレーションhttp://credit.orix.co.jp/cardless/simuration/index.htm?id=51A515T999 (このページの下のほうに金額を入力するところがある)で計算してみると 月7万、ボーナス時20万を確実に返したとして、完済まで30ヶ月かかる。まだまだかあ。

早く返したいなあ。

| | コメント (0)

今日は会社を休んだ

夫ではなく、私が今日風邪気味で会社を休んだ。

週末は土日ともフルに出掛けてしまった。疲れが溜まっているところに2日とも出掛けてしまうとさすがに身にこたえる。

昨日は仕事をしていてかなり辛かった。

お風呂で温まって、鎮痛解熱剤を飲んで寝たら、朝はいつもどおりのような気がして、会社に行こうと思ったが、息子が今日も風邪で学校を休むことになったし、私も無理をしないでおこうと思った。

あまりにも家のことが溜まりすぎている。

洗わなくてはならない食器、鍋、洗濯して取り込んだままの衣類の山、ちらかった部屋、もう少し片付ければ家の中の空気もきれいになって体調が良くなるかも。。。

それにしても派遣は休むと給料がその分減ってしまうのが悲しい。

ひと月22日くらい働くものかと思っていたが、結構祭日が多かったりで、むこう何か月分かの出勤日を数えてみたが、20日かそれ以下の月がしばらく続く。

しかも休んだり、早退、遅刻したら、その分は給料減っちゃうし、派遣って辛いんだなあ。

さらに、「会社から派遣会社宛のFAXは送らないでコンビニを利用するように」と、派遣の先輩から言われた。会社によっても対応は違うだろうから、会社の人に聞いてみたら、違うことを言うのかもしれないが・・・

派遣会社のFAXはフリーダイヤルだから、そのくらい使わせてもらってもいいと思うんだけどなあ。

お茶も「お湯は使っていいけど、コーヒーとかは自分で持ってくるように」とその派遣の先輩から言われた。

社員は会社のコーヒーとか飲んでるようだが。。。

夫に聞いたら、夫の会社は「派遣の子は会社のお茶を飲んでる」といっていた。

会社によって違うんだろうけど、その派遣の先輩は派遣経験が豊富だから、基本は、「派遣社員は会社のものを使うな」ということなんだろうな。

年末に1日休みを取る予定。子どもの学校の面談で早退もした。

これ以上休まなかったとしても、年末休暇があるから今月の出勤は16日と5時間だけ。

| | コメント (2)

« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »