« またまた会社を休んだ | トップページ | 今度は息子が災難 »

2007年12月22日 (土)

夫はがんばって会社に通ったらしい

私が体調を崩して会社を休んだりしている一方で、夫は月曜からひどい下痢が1週間も続いているにも関わらず仕事に通った(様子)。

「からだ壊したら借金返せなくなるんだから、休んで寝てなよ!」といったのだが、

今週は出張が結構あったらしく仕事上の都合で休めないのか、

出張旅費が今の唯一のお小遣いになっていてそれが入らないと辛いから休まなかったのか、

よくわからないが、

とにかく下痢が続いているのによく仕事にいけたなあと感心した。

今月クレジットカードの支払い(会社の出張旅費・接待費の請求)が17~18万円もきていて、私が夫から預かっているお金と今月の夫のお小遣いを加えても足りない。

しかも、23日には会社の定期券が切れてしまう。来年3月までの定期券代を使い込んだ夫は、それ以降の交通費を自腹で支払わなければならない。

とりあえず、28日までの5日間はパスモにチャージして通うそうだが、1万円位かかるらしい。

今週がんばって会社に行ったから、その交通費分は渡してあげることにした。甘かったかなあ?

それにしても、後でどれだけ自分の首を絞めることになるか、わからないで行動している夫って本当にアホだなあ。

体調が優れない中、かんばって通って一見立派そうだが、それで身体を本当に壊してしまったら、それは立派なことでもなんでもない。やっぱりただのアホだと思う。

この週末しっかり休んで治して欲しいものだ。

|

« またまた会社を休んだ | トップページ | 今度は息子が災難 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« またまた会社を休んだ | トップページ | 今度は息子が災難 »