« 息子の検査の結果 | トップページ | 堂々とやるパチスロがすっかり習慣に »

2008年1月20日 (日)

自殺未遂1周年記念

3日前、夫が自殺未遂(のフリ?)をしてから1年が経った。

何か進歩しただろうか?

今年に入ってまたパチスロを堂々とそして前のように頻繁に始めた。

ごちゃごちゃ言っても変わらないし、疲れるだけ。

そして鬼婆のようにいわれるだけだから、もう放っておく。

今のところ借金だけはしていない様子だが・・・

いつもわたしのそんなわずかな期待さえ簡単に裏切られてきたから、

また、ごまかしているだけかもしれない。

明らかに変わったことといえば、

私が勤めに出たことだ。

そして、夫は以前よりは家事を少しするようになった。

と言ってもかなり限られたことしかしないけど、

あともうひとつ、以前夫はリビングで寝ていたけど、

自分の部屋で寝るようになったこと。

北側の部屋で冬はかなり寒いらしい。

でもリビングで寝ていると邪魔だから、私達は嬉しい。

進歩したんだか、それとも

螺旋階段のようにぐるぐる回りながら、ひょっとして降りているのかもしれない。

|

« 息子の検査の結果 | トップページ | 堂々とやるパチスロがすっかり習慣に »

コメント

知らぬ間にこのブログに辿り着きまして…何だか、ここの「夫」さんが他人に思えない。何となく旦那さんの気持ち、分かります。僕も同じ事しましたから。
旦那さん、あなたが唯一の心の支えなんですよ。たぶん、あなたは嬉しくないでしょうけど(^_^;)
あなたがいるから、「未遂」で済んでいるんでしょう。
あなたの苦労というか…心情を察すると、簡単に「がんばって」なんて言えませんが。
何だか長文になりそうなので、この辺でやめときます。この状況を乗り切れますように、お祈り致しております。また、たまに覗きにきますね。

投稿: スロ狂 | 2008年1月21日 (月) 09時39分

スロ狂さん、コメントどうもありがとうございます。

最近は、夫も被害者なのかもしれないなと思うときがあります。

政治家は、ギャンブル性の高くなったパチンコやパチスロを野放しにしています。 

それは、裏でパチンコ業界と政治家(と○○)が結託しているから。

ギャンブル依存症→多重債務→自殺や人生崩壊

となってしまう人が多いのをわかっていながら、放置しているそうです。

そんな人達に甘い汁を吸わせるために、自分が苦労することほどばかばかしいことはないと思うのですが、
渦中にいると、そんなことは関係なくなってしまうようですね。


長文も大歓迎です。

「続き」をぜひ読んでみたいです。

ご迷惑でなければ、よろしくお願いします。

投稿: ルティア(命名してもらったばかりの管理人です) | 2008年1月21日 (月) 22時58分

スロ狂さんへ

スロ狂さんは、ギャンブル依存症を克服したのですか?

克服したのならどうやって克服したのか、是非コメントに載せてください。

そして、もっとギャンブル依存症の人の心境なども伝えてください。

理解できない人のことを理解できるようになりたいから。

投稿: まーちゃん | 2008年1月22日 (火) 19時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 息子の検査の結果 | トップページ | 堂々とやるパチスロがすっかり習慣に »