« 娘の冬期講習 | トップページ | 自殺未遂1周年記念 »

2008年1月10日 (木)

息子の検査の結果

昨日、息子の再検査と入院中の血液検査の結果を聞くために、午前中で仕事を早退し、学校に息子を迎えに行ってから病院へ行った。

尿検査では何もひっかからなくて、入院中の血液検査の結果でも特に異常がなかったから、元の生活に戻っていいとのことだった。

よかった~。県大会ぎりぎり間に合う。

が、正月に自宅で調べたら蛋白尿が出ていたりしたこともあり、何かが潜んでいる可能性は100%否定できないそうで、疲れたら無理しないことなど、日常生活でも気をつけることになった。

そして3/19に、今度は小児科ではなくて腎臓科で検査(尿検査だけらしい)する事になった。

それまで怪しそうなときは自宅で尿検査をする事になった。

母が人工透析をしている。30年近く前に慢性腎炎になった。腎炎になると決して治らず、悪化していき、最後は透析になるといわれている。

薬もない。

が、母は、東城百合子先生の自然療法(食事療法がメイン)をするようになってから、悪化のスピードを遅らせることができた。

まだ病気とはいえないものの息子の腎臓に何かがあるといけないから、食事は十分気をつけて、できるだけ、母が行っていたその自然療法に近い食事を心がけようと思う。

自然療法にあるような食事を息子があまり好まないから、全部取り入れるは難しいが、どうにか食べるように仕向けて行きたいと思う。

今の仕事は2月中旬ごろまでになりそうだが、それまで月水金は1時間ちょっと早めに早退し、食事をがんばってつくることにした。

昨日は、午前で早退したわけだが、不思議と11:50で仕事が全部終わってしまった。

他に仕事はあるにはあるのだが、上司が休んでいるから進められないとか、取引先から書類が届かないからできないとかで、それ以上会社にいても本当にやることがなかった。

それで11:50に会社をでて、いつもとは違うバスに乗ったんだか、昼間で道路がすいていたこともあり、12時ちょうどに終わっていたら、間に合わなかった。

あまり早退ばかりじゃ気が引けるが、ちょうど暇になったときだったし、バスはちょうど来るし、なんだか、いい感じに進んでいるのかも。。。

|

« 娘の冬期講習 | トップページ | 自殺未遂1周年記念 »

コメント

嫌なことがあっても、大変な目にあっても、不満に思わず、一生懸命に生きていると、すべてが見方してくれるよね。
これからもいいことがたくさんありますように。

投稿: まーちゃん | 2008年1月10日 (木) 22時06分

まあちゃん、どうもありがとう(^o^)

投稿: 管理人 | 2008年1月12日 (土) 21時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 娘の冬期講習 | トップページ | 自殺未遂1周年記念 »