« 夫の状況は悪化してるのかも? | トップページ | いつも同じ »

2008年11月 8日 (土)

派遣は1ヶ月延期になるかも

9月下旬から3ヶ月契約でフルタイムの派遣の仕事についた。

.

9、10月は1回残業しただけで定時に退社できた。

.

急な方針変更で今やっている仕事がイチからやり直し状態になった。

.

そのために12月末までには終りそうもない。

1月までの延期になりそうだ。。。

.

そんなことがあって、今週は急に忙しくなってこの4日間で何時間残業したのかなあ。

.

昨日は帰ってきたのが夜の11時を過ぎていた。

昼休みには上司が昼食を食べながら仕事をしようと言ってきた。

それってその時間の時給はどうなるわけ?

.

また派遣元会社に確認しないと。。。

.

そんな休憩時間も含めて請求できたら、今月予定通り毎日出勤するともう残業がなくてもギリギリ扶養枠の年収103万円を超えてしまう。

.

あさっては休む予定にしていたけど、それ以外に今月はもう1日どこかで休まないと。。。

.

103万円を超えてしまうと所得税の対象にもなる。

ギリギリのラインで超えてしまうのが一番もったいない感じになる。

.

来年は、子供達が大学、高校にあがるから、この103万円は気にしないでたくさん働かないと生活していけないだろうな。。。

.

というか、夫のことを考えると違う展開がありえたりするのかな?

.

|

« 夫の状況は悪化してるのかも? | トップページ | いつも同じ »

コメント

ルティアさん お体は大丈夫ですか?
ちゃんと睡眠時間とれていますか?
うちの主人も似た様なもので、いくらうちには
もうお金はないのと言っても「分かってる」と言いながらお金を使い続けてきました。嘘も多いです。
疲れ果ててネットをさまよってルティアさんのブログに出会いました。ずっとお休みされていたので勝手に心配していました。
ルティアさん ご主人は恐らく躁鬱病だと思います。
ギャンブルも借金も風俗も躁鬱病ならありえます。
躁鬱病は躁状態の時に気が大きくなり非人道的な事を繰り返すそうです。
薬は鬱病と似ていますが、場合によっては躁状態を誘発することがあるそうなので、一度主治医にご主人の状態を伝えてみて下さい。
私は主人が躁鬱だと知った時はショックでした。
いくら「ごめんなさい」と言っても、この人は病気なんだ。またやるんだ。良心に訴えても無駄なんだ。と・・・ でも、きっと治るんだと思える日もあります。うちも子供が二人です。高校生と中学生。一番お金がかかる時ですよね。
今はただ子供達を一人前にすること この思いだけが私を動かしている気がします。
ルティアさんもそうではありませんか?

投稿: まろん | 2008年11月 9日 (日) 13時16分

肝心な事を書くのを忘れていました。
今、うちの主人の躁状態は少し落ち着いています。
鬱はよく顔を出すようですが。。。
躁鬱病についてはこちらをご覧下さい。
http://ja.wikipedia.org/wiki/双極性障害
他にも色々出ていますよ。

投稿: まろん | 2008年11月 9日 (日) 13時45分

まろんさん

ご心配くださってありがとうございます。
残業の疲れは大丈夫そうだったのですが、息子の風邪が少しうつってしまったみたいです。
明日はもともと休暇をとっていたのでスポーツでもしてリフレッシュしたいと思っています。

昨日、今日は昼寝もしました。

まろんさんも私ととっても似たような状況なんですね。
そして同じように感じていて、うん、うん、と頷きながら読んでいました。

まずは子供たちが一人前になるまでの辛抱と思っています。
それまで夫にはどうにか会社で働いてお金を稼いできて欲しいものです。

これからがもっとお金のかかる時期ですもんね。

リンク先、みました。貴重な情報をどうもありがとうございます。

夫は私が一緒に医者に行くと嫌がると思うので、今度私ひとりで医者に相談しに行こうかなと思いました。

多分、かかりつけ医(心療内科)でも、夫は、自分に都合のいいことや格好付けたことしかいっていないと思うので、薬が正しく処方されていない可能性が高いです。

ご主人はいかがですか?
躁がおちついて、よく鬱が顔を出す状態の躁鬱病とはどんなものなのでしょう?

お子さん達はご主人のことどう思われていますか?

すみません、似たような状況なのでとっても興味が沸いてしまい、いろいろと質問してしまいました。

またよかったらお聞かせくださいね。

投稿: ルティア | 2008年11月 9日 (日) 20時52分

ルティアさん

ルティアさんがとりあえず休息もとれる状態のようで良かったです。でも、風邪も侮れませんので大事になさって下さいね。

うちの主人は五年前に発病し、とにかく一人にしてくれと家族から逃げるように家を出ました。以来別居は現在も続いています。住んでいる所は分かっていますし、何かあった時には訪ねていけますが、普段主人が何処で何をしているのか、ほとんど分かりません。ただ、電話やメールで連絡は取り合っています。

躁状態が少し落ち着いているというのは、この何ヶ月か浪費をしていないというだけで、ハイテンションがあるのかないのかは分からないのです。

ただ、鬱状態の時はメールの返事がないので分かります。

ルティアさんもご承知のように少し落ち着いているからといっても、またいつ急変するか分からないので、常に不安な気持ちです。
明るく生きよう そう思っても心にはいつも黒い雲がかかっていて晴れることはありません。
せめてお金の不安が無くなればいいのですが・・・

ルティアさんのお子さん達はご主人とどう接していらっしゃいますか?

うちの子供達はルティアさんのところのように異常な興奮状態にある父親を見たことはありません。
たまに会っても、いかにも病人というわけでもなく普通に見えるのでいまいちピンときてない気がします。

でも、もう父親と会っても何を話せばいいのか分からないようです。全く会話しないわけではないのですが、以前のように無防備に「ねえ お父さん!」ということは無くなりました。5年という月日は長く残酷です。(難しい年頃でもありますしね)

父親を責めるようなことは言いませんが、うちも以前は余裕のある生活だったのに、お金のことで不自由をしなければならなくなったので、はがゆく思っているようです。

母親だけだと甘えてしまうのか勉強をしなくなりました。困ったものです。
ただ、グレたりはしていないし明るく育っているので良しとしましょうか。。。(でも、勉強して~)

ルティアさんのご主人が正しい治療を受けて落ち着いてくれるといいですね。

入院して徹底的に薬で管理され、浪費は抑えられるようになった方もいらっしゃるようです。
多額な買い物を阻止するために成年後見人という制度を利用されている方もおられるようです。

私も主人のかかっている病院には行ったことはないです。色々聞くと鬱がでるのであまり聞けません。
でも、ルティアさんのところはかなり躁状態が進んでいるようなので、やはりルティアさんがお医者さんと相談するのが良いと思います。

ずいぶん長くなってすみません。
ルティアさんのことは人事とは思えないので。。。
お互い苦労しますね。


投稿: まろん | 2008年11月10日 (月) 15時25分

まろんさん

どうもありがとうございます。

まろんさんのところは別居されていらっしゃるんですね。
生活費はどうされているんだろう?と気になりました。まろんさんが働いて3人分の生計を立てていらっしゃるんですか?
別居は嫌な部分を見なくていいという面もあれば、どうしているのかわからず気にもなりますね。

うちの子供たちは父親を軽蔑しています。
言葉にも出して言います。私も言ってしまいますが・・・
高校の娘は軽蔑してはいても、優しさをもって接したり、普通に会話をしたりしています。(夫は話好きなので、娘との会話はとても嬉しいようです)

中学の息子は夫の愚行に何度も遭遇しているのと反抗期が重なってか、かなり反発的な態度です。


そうですね。夫は、調子がいいかなと思っているとギャフンとくることがよくあって、安心できません。
躁うつ病の特徴なんでしょうね。。。
まろんさんに躁うつ病といわれて納得しました。


ところで家族みんなで風邪を引いてしまって私は今日と昨日、会社を休んでしまいました。

仕事が忙しくて気になったのですが、
無理しないことにしました。

投稿: ルティア | 2008年11月12日 (水) 09時56分

ルティアさん
 
風邪大丈夫ですか?全員で風邪をひくと、やはりお母さんに負担がかかるのでつらいですよね。
早くよくなりますように。。。

実は私が主人をはっきり躁鬱病だと知ったのはこの何ヶ月かのことなのです。ずっと鬱病と聞いていましたので・・・

何度約束しても裏切られる。また請求書が送られてくる。私がいくら節約しても追いつかない。
そんなことを繰返し、鬱病って何なの?我儘病なの?
これおかしいよ そう思い始めて色々調べたんです。
躁鬱病という病気は昔から知っていましたが、まさかこんな恐ろしい病気だとは知りませんでした。
間違いない 旦那は躁鬱病だ。と思いました。

本人に確かめると「躁鬱病と言われてる」という返事でした。いつ鬱病ではなくて躁鬱病だと言われたのかは知りません。ただ2度転院していますので、今通っている3院目の病院での診断だと思います。

病気の症状なんて知らなかった私は家族を苦しめる主人を憎いと思っていました。なので、もし私に子供達を養っていける程稼ぎがあるなら、もうとっくに離婚していたと思います。

うちは経営者なので首にはなりませんが、主人がこんな調子なので当然経営は苦しいです。
私はよそで働くわけにもいかず、どんなに残業しようが潤いはしません。何もかも投げ出したくなります。

気持ちは常に揺れています。
私が支えていかないと。そう思える日もあるし、お金さえあれば絶対別れる!としか思えない日もあります。

冷静に考えると、可哀そうだと思うんですよ。
癌とか分かりやすい病気だったら理解してもらえるし誰も責めたりしないでしょう?
心と体がバラバラでつらいと時々泣いているようです。手術したら治るとか放射線で治るとかまたは家電製品のように部品交換したら治るとかだったらどんなにいいか。。。

ルティアさんの息子さんの気持ちよく分かります。本当にはがゆいですよね。私も病気の症状と知るまでは
私が男だったら殴ってやりたいとか思ってました。
息子さんもそう思ってるかもしれないですね。
基本男の子はお母さんの味方ですから。。。

これからどうなるのか、私はどうしたいのか
全く分かりません。

ルティアさんはご主人の行動が恐らく病気の症状だと知った今、どうお考えですか?
生活を脅かすような行動はいくら病気と分かっても、私は納得出来ないです。
怒ってはいけない責めてはいけない 家族だってそんなに我慢ばっかりしてたら、どうかなっちゃいますよね。

でも、前より落ち着いているのはやはり躁鬱病と正しい診断が出て、正しい治療を受けているからでしょうね。

ルティアさんの苦しみも少しでも楽になるように願ってます。

投稿: まろん | 2008年11月13日 (木) 13時20分

まろんさん、どうもありがとうございます。

風邪はやっと落ち着いてきた気がします。
会社を3日休んで、休み明けの2日間は残業になってしまったので結構きつかったのですが、大分復活してきた気がします。

.

まろんさんから話を聞けば聞くほど同じような状況や気持ちだなと思いました。
.
自分がいくら頑張っても追いつかないほどの浪費ですよね。
.

夫のことはわがまま病だと思っていました。
でもお金を持つと全部使ってしまうことが続いたので脳がやられていると思いました。
病気といわれて納得した感じです。
.
ちょうどまろんさんの書き込みを読んだ日の新聞に躁うつ病のことがかかれていて、夫もそれを読んで自覚したようです。
.
「薬が違うから医者でも本当のことを言うように」と夫に言いましたが、医者ではまた本当のことがいえずうつ病の診断のままです。
.

平日に医者に行ったので私は一緒に行けませんでした。
.
昨日はまだ体調が今ひとつだったので、医者にいけませんでした。
.
私も自分で家族を養えるほどの稼ぎがあれば、とっくに離婚していたと思います。

.

まろんさんのように、病気だとわかってから、こちらの気持ちも少し変わりました。
.
病気のことを教えていただいてよかったですcoldsweats01
.
わがまま病ではないのなら、薬では治るものなら、治って欲しいものです。

.
でも頭にきたらこれからも怒ると思います。
優しく言うより厳しく言った方が、夫の行動は少しはましになるような気がします。
.

父が認知症になったとき、母はその状況が理解できず、父を責めることがありました。
私は認知症だとわかったので、頭に来ることはありませんでした。
でも今はあのときの母の気持ちがわかるような気がします。
.
いくら病気でもしっかりしてよ!って思います。
.
病気ならしょうがないという気持ちと、病気に甘えるな!という気持ちが交差しています。
.
まろんさんのところは、ご主人が経営者なんですか?
別居されていても、お勤め先で会うんですか?
ご主人は仕事はちゃんとやっているんですか?
.
すみません、また、いろいろと聞いてしまって。

投稿: ルティア | 2008年11月16日 (日) 14時50分

ルティアさん

体調復活しつつあるとのことで、良かったです。

私は先週子供達とインフルエンザの予防注射に行ってきました。皆でうけると結構なお値段で、注射とともに痛いものです。bearing

ご主人が病気のことを自覚してくれて、まずは一歩進みましたね。私の書き込みが少しでもお役に立ったのなら嬉しいです。happy01

ルティアさんのご主人は注意されても大丈夫なんですね。うちは色々言うと「俺はダメな奴だ」cryingdownとなることが多いので、言葉を選びつつ、フォローしつつ言ってます。(ノ_-;)ハア…疲れる。

ルティアさんがお父様に対して理解があったように、一歩でも離れた関係にあると、病気なんだからとか本人が一番つらいんだからとか思えたりもするんですよね。

でも、渦の中にいるとそうはいきませんね。病気だから仕方ないと思えることと思えないことがありますよね。私たち家族だって充分過ぎるほど我慢してるし、その我慢にも限界はありますから。。。

私も治るものなら治って欲しいと思っています。
主人が前に言っていました。もし治ってもどんな顔をして帰ったらいいのかと不安になると・・・
ただ一言「ただいま」と言えばいい。
私たちもただ一言「おかえり」と言うでしょう。

本当に良くなってくれたら、今まであった色々なことも全部許せてしまうんだろうなぁと思います。

ルティアさん

ご主人を助けてあげられるのはルティアさんだけです。頑張ってsign03でも無理しないで下さいね。

そうそう、私の仕事はhouseでも出来るので主人に会うことはあまりありません。
今月はまだ一度も会ってないです。
クリスマスやお正月、結婚記念日等のイベントの時は気持ちがザワザワしていやです。主人に嫌味のひとつでも言ってやりたくなります。
あきらめたつもりなのに。。。

何か特効薬が開発されるといいですね。

投稿: まろん | 2008年11月18日 (火) 15時14分

まろんさん

どうもありがとうございます。

我が家も子供たちが受験生なのでインフルエンザを受けたいのですが、風邪を引いたりでなかなか。。。
近隣は予約しないと予防接種ができないところが結構あるみたいです。急がないと。。。
予防接種も高いですよねbearing

今日は夫におもいっきり頭にきて怒鳴りつけましたthunder

病気であることに甘えていると思えました。

夫はいじけて部屋で寝込んでいます。

優しい顔をすると調子に乗る気がします。厳しくしているくらいがいいような気がしています。

父に理解を示せたほどの理解がなかなかできないです。

今日のことをブログに書こうと思ったのですが、時間がないかも。。。


まろんさんはご主人と離れて仕事ができる自営(?)なんですね

私もイヤミばかり言いたくなってしまいます。いやみババアかもしれないですsweat01

今日の出来事で、夫の回復は難しいのかなあと思ったりしてきました。。。

投稿: ルティア | 2008年11月18日 (火) 21時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 夫の状況は悪化してるのかも? | トップページ | いつも同じ »